お申し込み・お問い合わせ

校舎を探す

マイページ

ホーム > 合格実績 > 2017年度 合格体験記

高等部

さなるの校舎を探す

エリアを選択

エリアをクリック

愛知県

静岡県

岐阜県

ここから本文です。

2017年度合格体験記

山本 彩乃さん

名古屋大学 医学部保健学科 合格 山本 彩乃さん(旭丘高校)
3年間を過ごして学んだ2つのこと
私がサナルに通いながら高校3年間を過ごして学んだことが大きく2つありました。1つめは、予習と復習の大切さです。日々コツコツ、特に復習が大事だと思いました。2つめはサナルや学校の周囲の先生方に頼ることです。大学受験のプロなので、自分の勉強法に疑問を覚えたら、面談の機会でなくてもすぐ相談するべきです。

 

大谷 悠介さん

一橋大学 商学部 合格 大谷 悠介さん(磐田南高校)
周りの人のことを信じて取り組む
自分が正しいと思うのではなく、周りの人のことを信じて取り組んでください。例えば、サナルの先生や学校の先生は間違いなく自分より受験の知識を持っています。一度冷静になって言われたことをよく考えてみると、なぜそう言われたのかが分かってきます。だからこそ、意見を受け入れる余裕を持ってください。

 

成田 葵さん

北海道大学 総合入試理系 合格 成田 葵さん(旭丘高校)
「大学受験」という大勝負への挑戦
「このままだと高校の中で埋もれるぞ」。高1の面談でサナルの先生に言われた言葉を、今でも覚えています。実際にその時期を迎えました。たとえその時、埋もれていても「大学受験」という大勝負に勝てばよい。その思いが僕を動かしていました。合格が分かった瞬間、自然と「今まで3年間頑張ってきたんだな」と実感しました。

 

纐纈 拓海さん

東北大学 医学部保健学科 合格 纐纈 拓海さん(浜松学芸高校)
部活の練習後も毎日サナルへ
サッカー部の練習が終わると毎日サナルの授業がありました。疲れていて、すぐに休みたいと思った日でも、サナルに来れば、同級生の人達が勉強をしています。それを見たら、「自分もやらなければ」と自然にやる気が出てきました。毎日続ければ習慣になり、部活も最後までやりきり、志望校にも合格できました。

 

大江 崇さん

名古屋大学 工学部 合格 大江 崇さん(明和高校)
サナルに支えられて第一志望を貫き通せました
僕は陸上部に所属し、本格的に受験勉強が始まったのは5月の引退後からでした。自分の点数が伸びていかないのは辛かったです。それでも先生はネガティブなことを何一つ言わず、やるべきことを明確にして前向きな気持ちにさせてくれました。サナルに支えられたおかげで最後まで第一志望を貫き通せ、逆転合格できたのだと思います。

 

廣岡 慎さん

名古屋大学 理学部 合格 廣岡 慎さん(磐田南高校)
高1からの学習習慣
毎日部活で疲れ切っても土・日もサナルへ行き、閉館時間まで勉強。この日々は大変でしたが、受験で苦しくなかったのも、高1からのこの習慣があってこそです。またサナルで友達や先生と会話することがリフレッシュになり、長時間の勉強も乗り越えられました。皆さんにも早い段階からの学習習慣作りを意識して取り組んでほしいです。

 

田中 駿次さん

筑波大学 理工学群 合格 田中 駿次さん(静岡高校)
僕のアット・ウィル物理お薦め講座
物理を使う人がぜひ受けておきたいアット・ウィル(映像授業)は、【G先】こと合田哲也先生の講座です。自分は『高校物理』『スタンダード物理』シリーズを受講しました。「基本命」「現象命」「イメージ命」の授業はとても分かりやすく楽しいです。また受講テキストを何周か復習すると、かなり実力がつくと思います。

 

宮﨑 将吾さん

早稲田大学 先進理工学部 合格 宮﨑 将吾さん(岐阜北高校)
高1から毎日サナルへ通い、安定した勉強時間が取れました
私は高校生になり、ほぼ毎日サナルへ通いました。一年生の時からそのような生活をしていたため、安定した勉強時間が取れました。このことが高1、高2で成績が良かったことに繋がっていると思います。定期テストなど、試験一つ一つにしっかりと毎回取り組んでこれたことで、きちんと後に繋がっていくことを実感しました。

 

小笠原 菜月さん

慶應義塾大学 文学部 合格 小笠原 菜月さん(浜松西高校)
サナルで友達の頑張る姿がやる気に
受験期は部活もなくなり、宿題も少なくなりました。自分が何をするかが大切になってきて、焦りを感じました。反面、家にいるとやる気も出なかったので、サナルを活用しました。サナルに来ると友達が頑張っている姿を見ることで、やる気が与えられました。昼ごはんの時、その友達と喋ることも私の受験期の支えでした。

 

石川 奈南さん

上智大学 文学部 合格 石川 奈南さん(静岡サレジオ高校)
学校だけでは感じることのできない刺激や雰囲気
サナルへ行くようになり、学校の中の世界だけでなく、同じように頑張る多くの人の顔を見ることができました。大きな世界を知り、自分ものんびりしていてはいけないと刺激されました。私はほとんど毎日のように質問をしに行きました。学校だけでは感じることのできない刺激や雰囲気があったからこそ、私は続けられたのだと思います。 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12