名古屋大学 
理学部合格

メインビジュアル

最後に支えとなったのは、
「頑張ってきた」という自信でした。

最後に支えとなったのは、
「頑張ってきた」という自信でした。

TEACHER
西田 想
STUDENT
内藤 鴻 さん
岡崎高校出身

Interview

西田

 高1から本当によく頑張っていたね。

内藤:はい。高1の時から映像授業と自習室をうまく活用できたと思います。僕は映像授業を学校の授業の予習として使うことが多かったので、他の人より学習を早く進められた分、問題演習にかける時間を多くとることができました。また、ライバルと言えるかはわかりませんが、双子の兄の翼の存在は大きかったと思います。同じ名古屋大学を目指していく中で、目指す学部こそ違いましたが、どこか意識をしていました。同じテストを受けるので点数を比べることも多く、とても良い刺激を受けたと思います。

インタビュー画像1
中学からずっと使っていた筆箱です。今は役目を終えて大事にしまってあります。
インタビュー画像2
大学の講義の資料は「NUCT」というサイトを通じて送付されます。課題の提出もPCで行っています。

西田

 2人とも映像授業だけでなく、答案添削指導や「特進コース」とサナルをフル活用していたね。どんなところが良かった?

内藤:そうですね。答案添削指導では細かいところまで丁寧にアドバイスしてもらえたので、「名大の二次試験で得点するためにはこう考えた方が良い」という答案作成のポイントがわかりました。「特進コース」では数学の難しい問題に取り組むことで、自分のできていないところや何から取り組むべきかを明確にできたことが良かったです。もともと数学は自分の強みだと感じていましたが、それが二次試験への自信につながったと思います。

西田

 数学は名大レベルの模試で偏差値80を超えるなど大きな武器になっていたね。逆に英語は苦労していたね。

内藤:はい。英語はどうしても苦手意識があったので、苦戦しました。特に英単語の勉強は避けてしまいがちでした。しかし、先生とのカウンセリングのたびに「英単語は覚えたか?」と言われ続け、チェックテストもしてもらっていたので、勉強時間を確保することができました。今思えば言ってもらえて良かったです。

西田

 最後に、後輩へのメッセージをお願い!

内藤:最後に支えとなるのは「頑張ってきた」という自信です。入試直前は緊張感に押しつぶされそうになることもあるかもしれませんが、そんな時こそ自分の続けてきた努力を思い出せば自信を持って試験に臨めるはずです。頑張ってください!

西田

 ありがとう。今後の活躍も期待しているよ!

Message

内藤 鴻さんから西田 想先生へ

日頃のカウンセリングによって自分が今何をするべきなのかを明白にすることができたと思います。

西田 想先生から内藤 鴻さんへ

理科と数学は抜群の才能を持っていたので、それを磨いて大きな武器としていったね。この武器を自信にしていたからこそ、合格する未来を信じて努力を続けられたと思います。おめでとう!

内藤 鴻さんから後輩へのアドバイス

大学受験にはモチベーションの維持が必要になります。そのためには、自信をつけることが重要だと思います。私は大学入学共通テストはあまり良い出来とは言いがたいものでしたが、自信によって二次試験へのモチベーションの維持をすることができたと思います。だから、まず「自分はできるのだ」と自分を奮い立たせましょう。そうすれば、勉強時間がより集中したものになると思います。

Profile

内藤 鴻さん

岡崎高校出身

部活 数学部
部活引退時期 高3/4月
入塾時期 中1/6月
合格大学 名古屋大学 理学部

将来の夢

数学教師です。

名古屋大学へ入ろうと思った理由

地元にある大学の中で数学のより深い学習ができるからです。

私を支えたもの・こと・ことば

自分に対する自信です。自信があることで少しつまずいても立ち直ることができました。

受験生活HIGH↑&LOW↓!

クラスの友人と一緒にいる時です。気分転換になりました。

スマートフォンを触りすぎてしまったと気づいた時です。

特進コース・プレミアムライブなどのライブ授業を受けて良かった点

私は「特進コース」の名大クラスの授業を受けていたのですが、ここに出てくる数学の問題は難問ぞろいです。よって自分の今復習するべき点が明確に見えてきて、数学力の向上につながりました。

Recommended Class

スタンダード英語長文読解 ~英文をスイスイ読む技術Ⅰ~ ⁄ 安部 大世先生

この講座は私のように英語が苦手な人に特にオススメしたいです。映像授業で習う( )や[ ]などの記号をテキストに記入することで 文構造が一目でわかるテキストが完成します。また、ここに出てくる「STRUCTURE RULE」はどれもためになるものばかりです。

おすすめ授業画像

Teacher

西田 想

担当カウンセラー

慶應義塾大学文学部卒業。「選べない道なんてない」をモットーに明るさと厳しさをもって高校生の指導にあたる。

Time Schedule

タイムスケジュール画像

Point

睡眠はしっかりとるようにしました。睡眠なくして集中した勉強はできないと思います。