グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



受験体験記


名古屋大学 工学部 合格


澤井 建吾さん(千種高校)

部活が忙しくてもサナルに通い続けました
自分を唯一褒められると思うのは、部活が大変な中でもサナルに通い続けたことです。部活で疲れている中で勉強しようともがき続けたことで、引退後の集中力が他の人より高かったと思います。粘って頑張り続けることが大切だと学びました。また、『スタンダード物理』と『ハイレベル物理』は核になる題材を分かりやすく教えてくれました。本番直前に見るのもオススメです。

名古屋大学 工学部 合格


名和 卓哉さん(一宮高校)

サナルでの先取り学習が僕の高校生活の要となりました
サナルには小4から通っていました。中3の時に一足先に数学と英語の映像授業を受講させてもらい、先取り学習をしたことがスタートダッシュに繋がりました。僕の高校生活の要となったと思います。また、化学の理論分野を素早く学習する講座として『スタンダード化学 理論化学編』がオススメです。化学の基本的な部分を分かりやすく学べる有意義な講座でした。

名古屋大学 経済学部 合格


佃 隼斗さん(明和高校)

サナルの環境があったから名古屋大学に合格できました
センター試験後の生徒セミナーでの「一人で自転車を漕ぐよりも、皆と一緒に漕いだ方が速い」というお話が印象に残っています。確かに一人で黙々と勉強するより皆で励まし合った方がはかどりました。隣で頑張っている友達を見てやる気を出す、疲れた時は一緒に休んでリフレッシュするなど、サナルの環境があったから名古屋大学に合格できたのだと思います。

名古屋大学 理学部 合格


中野 駿さん(旭丘高校)

映像授業とライブ授業の両方を受講できたのが良かったです
3年間高等部に通って良かったのは、映像授業とライブ授業の両方を受講できたことです。僕は、部活などの勉強以外のことも頑張りたいと思っていました。映像授業は自分の予定に合わせて受講できたのでそれを可能にしてくれました。ライブ授業は実際に教壇に立つ先生や周りの生徒を見て刺激を受け、モチベーションを上げるきっかけになったので良かったです。

名古屋大学 農学部 合格


増本 竜也さん(滝高校)

模試は多くのことを学べるチャンスだと思って自分を奮い立たせました
模試の結果で不安になっても、サナルの先生方の励ましや的確な指導で、多くのことを学べるチャンスだと思って自分を奮い立たせ、入試に立ち向かうことができました。藤田先生の『名大理科特講②-化学』は名大化学の対策に最適です。この講座と過去問を使えば、化学の心配はいりません。答案添削指導もあるので、計算過程の書き方も学べました。

名古屋大学 医学部保健学科 合格


斉藤 はな乃さん(明和高校)

たくさんの方々に支えられて実現した合格です
私は、センター試験本番で力が出せず、第一志望を変更しようと思いました。しかし、サナルの先生は私のことを見放さず、親身になって考えてくださいました。私の力を信じて背中を押し続けてもらったので、再び第一志望を目指す決意が固まりました。私の合格は、たくさんの方々に支えられて実現したことです。その感謝を胸に大学生活も頑張ります。

名古屋大学 工学部 合格


市村 和紀さん(菊里高校)

自分のスタイルに合わせた勉強法を身につけることが重要です
僕の場合は、家で集中できなかったので、勉強はサナルで終わらせ、自宅では勉強しないようにしました。その方が効率も上がったので良かったです。自分のスタイルに合った勉強法を身につけることが重要だと思います。また、休憩時間に友達と喋ることが一番の気分転換になりました。その際もしっかり時間を決めて休憩することが大切です。

名古屋大学 工学部 合格


宮津 恵大さん(旭丘高校)

サナルで友達と切磋琢磨できたことが良かったです
サナルで勉強していて良かったのは、友達と切磋琢磨できたことです。良い環境だったことはもちろん、友達が一生懸命やっていると、自分も頑張ろうという気持ちになりました。また、休憩の時に友達と話すのが一番のリフレッシュになりました。カウンセリングも丁寧にしていただき、励ましていただくなどのメンタルサポートもありがたかったです。

名古屋大学 教育学部 合格


𠮷田 梨央さん(菊里高校)

同じ大学を目指す友達と二人三脚で頑張れました
私の受験は友達に支えられました。同じ大学を目指していた友達と時には競い合い、互いを鼓舞して二人三脚で頑張れたと思います。頑張っているのは自分だけじゃないと思うことができ、程よい緊張感の中で取り組めました。