グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 新着情報 > 澤口俊之先生講演会|始まっています!参加者から好評の声

澤口俊之先生講演会|始まっています!参加者から好評の声


「ホンマでっか!?TV」などでも活躍中の澤口俊之先生による講演会(『子どもの脳をいかに育むか』~脳の発達からの考察と提言~)が、1月13日(土)からスタート致しました!初回の会場となった愛知県長久手市には、朝早くから多数の保護者の方が詰めかけ、最新の脳科学から見た子育てのポイントについて熱心に耳を傾けました。

会の中で澤口先生は、脳の「人間性機能HQ(Human Quotient)」の重要性に言及。
HQとは、「夢や目標に向かって、社会の中で協調的に生きるための能力」のことであり、この人間特有の機能であるHQを脳の8割以上が完成する幼少期(8~10歳頃まで)にいかに高めるかが、子どもたちにより良い人生を歩ませる上で一つの指標になることを指摘。
さらにこのHQを高めるために、「夢を持つこと」「好奇心・探究心を引き出すこと」の効用と、子どもたちの好奇心・向上心を育む“サナスタ(サナルスタディスタジアム)”についてもお話をされました。

会場では澤口先生の直筆サイン入り著書が当たる抽選会も実施。
参加者からは「8歳までの子どもとの関わりがいかに大切か、とても良く分かりました」「家庭でも実践できる具体策がわかって良かったです。早く子どもの顔が見たいです」「もっと早く知りたかったです!」など充実の声が聞かれました。

澤口俊之先生の講演会は、【2月25日(日)】まで、愛知県・静岡県の各地で開催予定です。

詳しい日時・会場、ご予約はこちら