グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 合格実績 > 2019年度合格体験記 > 高校受験(岐阜県) 合格体験記

高校受験(岐阜県) 合格体験記


2019年度 合格体験記

負けたくないという想い
はじめは志望校などの目標も決まっていませんでしたが、学校の期末テストで友達に負けたのが悔しくて、負けたくないから勉強を頑張ることができました。そんな想いから、志望校も「岐阜高校」と決めることができました。

先生のアドバイスを信じて
入試本番は緊張していましたが、正門の前でサナルの先生に背中を押されて頑張ろうという気持ちになりました。試験が1教科終わるたびに、サナルの先生から言われたアドバイスを思い出しました。受験中もサナルに支えられました。

頑張っている仲間がいた
受験勉強が大変になってきた冬頃は、勉強嫌いの私にとって辛い日々でした。ただ、サナルに行けば私よりも頑張っている仲間がいて、その仲間を見ると「もうちょっと頑張ろう」と思えて勉強に励むことができました。

必ず結果はついてくる
受験勉強を始めて、正直、勉強から逃げたくなることもありました。それでも、サナルの先生の「あきらめず勉強し続ければいつか必ず結果はついてくる」という励ましもあり、最後までやり切ることができました。

本番で自己最高点を達成
自分のレベルよりも高い志望校を目指していましたが、周りの子は自分より点数が高く、毎日不安でした。それでもサナルの先生に「大丈夫だ」と言われて、あきらめずに勉強しました。受験当日は自己最高点を取ることができました。

自分を信じて頑張った
入試当日は、自分が今まで頑張ってきたことを信じ、緊張することなく臨むことができました。受験勉強の途中では、志望校を落とそうと考えたこともありましたが、あきらめずに自分を信じて本当に良かったです。

友達の存在が刺激に
岐阜北高校に志望校を上げたきっかけは、私の友達です。その子と一緒に頑張りたいと思ったから、一つ上のレベルの高校を受験しようと決めました。不安はありましたが、サナルの先生や仲間、家族がいたからこそ頑張れました。

得意科目を作ること
私は英語が得意でした。一つでもいいので、自分が得意な科目を作っておくと良いと思います。サナルで小学生の時から学習していた英語を得意科目とすることができ、自信をもって本番にも臨めました。本当にありがとうございました。

諦めないことを学んだ
中3になった時、志望校を岐阜北にしました。しかし、それまでの成績が良くなく、正直不安な時期もありました。ただ、サナルの先生だけは僕の背中を押してくれて、そのおかげで最後まで頑張り切ることができました。諦めなくて本当に良かったです。

目標を決めてやり抜いた
毎週行われる英数チャレンジへの勉強にこだわり始めた時期から、僕の成績は伸び始めました。常に「あの人より高い点数を取る!」という目標を決めて頑張り抜きました。サナルの先生たちが、僕の頑張りを応援し続けてくれました。受験生のみなさん、サナルを信じて頑張ってください!

サナルを信じること
サナルから出された課題やサナルの先生から言われたことは絶対にやりました。サナルを信じて勉強することが、点数を上げるためには一番良い方法だと学びました。楽しい授業でしっかり理解できました。サナルと自分を信じて良かったです。

サナルでやる気をもらった
中3になっても、自分の志望校を悩む時期が続きました。けれど、サナルの先生と話をするたびに、自信がついていきました。サナルの先生の言葉で、私はやる気をもらうことができました。悩んだら相談して、自信をつけてください!

受験勉強は「団体戦」
今まで塾に通ったことがなく、不安でした。でも、熱心に教えて下さる先生や高め合う仲間、支えてくれる家族がいて、勉強が楽しくなり学力が向上しました。入試当日も力を発揮することができ、受験勉強は「団体戦」だと感じました。

自分を信じて頑張ること
合格できてとても嬉しいです。今までサナルを信じて頑張ってきて良かったです。当日は少しドキドキしたけど、「今まで頑張ってきたから大丈夫」と自分に言い聞かせ、いつも通り臨むことができました。自分を信じて頑張ることが大事です。

諦めないことが大切
サナルの先生は「いつか一気に成績が上がる時が来る」と何回もおっしゃっていました。最初は半信半疑で苦しい時期もありましたが、1月頃から飛躍的に成績が上がり、合格できました。この受験で諦めないことの大切さを学びました。

社会を好きになれた
中学2年生の時の、森川展吉先生の授業がきっかけで社会が好きになりました。内申が足りないというビハインドはありましたが、先生たちのおかげで諦めずに志望校に向けて勉強を続けることができました。

気持ちの面で支えに
気持ちが緩んでいた時期もありましたが、サナルの先生方の言葉によって、乗り切ることができました。先生の言葉が気持ちの面で支えになり、学力を伸ばすことができました。

夏期合宿での経験が自信に
夏期合宿で初めて会うライバルや、個性豊かな先生たちと共に過ごせたことで、さまざまな刺激を得ることができました。夏期合宿での経験が自信へと繋がっていきました。

最後まで精一杯やり切った
受験勉強では、不甲斐ない自分を変え、食事と寝ること以外の時間を勉強に捧げ、自分にできることを精一杯やりました。最後までやり切ることで、志望校に合格することができました。

サナルの先生と仲間に感謝
サナルに通い続けたことは、僕の自信につながっています。サナルの先生方の熱い授業、共にサナルに通う仲間たちがいたからこそ、受験を良いかたちで締めくくることができたと確信しています。

合格はゴールではなく始まり
入試当日が近づいてくると、不安な気持ちが大きくなっていきました。しかし、サナルの先生や仲間の姿を見て頑張ろうと思いました。高校合格は、ゴールではなく始まりだと思います。これからも頑張ります。

同じ志を持つ仲間と
サナルに入ってから、同じ志を持つ仲間がたくさんできました。その仲間とサナルの先生たちのおかげで、僕はここまで頑張ることができました。この塾で、みんなと出会えて本当に良かったと思います。

自信を手にした一年
友人の誘いで、サナルを知り、入塾テストがなかったこともあり少し気楽にサナルに入りました。しかし、初めはとにかく自信がありませんでした。そんな僕にサナルは自信を与えてくれました。課題を解き進めていき、ぐんぐん上がるテストの点が僕に自信をつけていってくれたのです。サナルに出会えて本当に良かったです。