グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 合格実績 > 2021年度合格体験記 > 高校受験(愛知県・尾張) 合格体験記

高校受験(愛知県・尾張) 合格体験記


2021年度 合格体験記

失敗の先に成功がある
私立の第一志望校に落ちてしまい、悔しさと不安から旭丘高校を諦めようかと何度も考えました。しかし、さなるの先生が「ここからが勝負だ!」と喝を入れてくださり、家族の支えもあって諦めずに最後まで頑張り抜くことができました。

家族や友達に支えられて
模試や学校の定期テストでなかなか良い結果が出せず、焦りを覚えた時期が何度もありました。そんなときは、いつも相談に乗ってくれる家族や、共に頑張る友達がいました。家族や友達が応援してくれることの心強さを実感した一年間でした。

勇気をもって自分の道を選択
人生で初めて自分の道を選択しました。今思うと、とても勇気のいることだったなと思います。一緒に進学したい友達がいたからこそ、勉強を頑張れました。励まし合い高め合い、最後まで諦めなかったからこそ、今の自分があると思います。

「大丈夫」の三文字が自信に
受験期は、不安が頭から離れませんでした。そういうとき、支えとなったのは「勉強したことがすべて武器になる。大丈夫だよ」という言葉でした。中でも、「大丈夫」の三文字が自信となり、不安や緊張に打ち勝つことができました。

諦めない人になれた
受験は僕を成長させてくれました。一番の思い出は正月講座です。いろいろな校舎のさなる生たちが集まり、数学が得意な人や歴史を何でも知っている人と出会い、刺激を受けました。勉強を通して、強くてすぐ諦めない人になれたと思います。

努力が心の支えに
入試当日、心の支えとなったのは今までの努力だと思います。毎週のようにさなるへ行き、家では問題を解く。この生活があったからこそ、自信を持って挑めました。中学三年間、どのように過ごしたかが、入試当日の心の支えとなります。

苦手教科と向き合った
苦手な教科から目を背けていた私に、さなるの先生がアドバイスをくださいました。そのとき、視界が開けたように感じました。それからは苦手教科と向き合い、努力を重ねました。そして、入試当日は過去最高得点を取ることができました。

最後まで自分を信じて
受験を終えて思うことは、周りの人への感謝です。家族や一緒に頑張ってきた友達、そしてどんなときでも励ましてくださったさなるの先生方。とても恵まれた環境で受験勉強に専念できました。最後まで自分を信じて頑張れば夢は叶います!

諦めず挑戦して良かった
内申があまり良くなかったのですが、さなるの「噂のテスト対策」のおかげで一宮高校に挑戦できる内申まで上げることができました。受験への不安が大きくなった時は、家族やさなるの先生が励ましてくれました。最後まで諦めず挑戦して良かったです。

迷うことなく目標に向かって
「高校は通過点」というさなるの先生の言葉を聞いて、自分の夢に向けた高校を志望しました。目標を定めてからは、先生方の励ましもあり、迷うことなく頑張れました。諦めないこと、挑戦することで自分をレベルアップさせることができました。

もう一度頑張ろう
最初は学力が思うように上がりませんでした。しかし、季節講座や土日本科で勉強をしていくうちに、少しずつ成果が出るようになりました。模試の結果で落ち込んでいた時には、先生が励ましてくれ、「もう一度頑張ろう」と思うことができました。

説得力のある先生の言葉
明るい性格ですが、受験に関しては成績が伸びず、落ち込むことがたくさんありました。しかし、さなるの先生の言葉で毎回やる気が湧いて、諦めずにやり切ることができました。さなるの先生の言葉は誰よりも説得力があるものばかりでした。