グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 合格実績 > 2021年度合格体験記 > 高校受験(静岡県) 合格体験記

高校受験(静岡県) 合格体験記


2021年度 合格体験記

夏は受験の天王山
中3の夏休みが成功を掴む大きな要因になったと思います。夏期講座テキストが配られたとき、その分厚さに驚きました。しかし、テキストを何度も繰り返し解き、達成感を覚え、モチベーションが上がったことで、夏休みを有意義に過ごせました。

さなるでモチベーションアップ
さなるに入ってから、僕の成績はみるみる伸びていきました。自分が北高に挑戦するなんて思ってもいませんでした。さなるにいることがモチベーションの維持に繋がりました。辛いときもあったけれど、諦めないことで合格を掴み取ることができました。

努力は必ず報われる
受験番号を見つけたとき、喜びと安心で一気に体が軽くなりました。成績が伸びず、不安に思うことはありました。しかし、さなるに行くと先生や仲間がいて、不安を乗り越えることができました。「努力は必ず報われる」ということを改めて強く感じました。

心を動かされた一言
「やる気はいくら待っていても出てきません」。南高に通う先輩の一言に、僕は心を動かされました。それからは、後悔しないために思い立ったらすぐに始めるようにしました。努力し続けた人には、必ず勝利が待っていると僕は思います。

必死に勉強して掴んだ合格
成績が伸び悩んでいたとき、さなるの問題集を活用して必死に勉強しました。その結果、最後の模試でA判定を取ることができました。「最後に伸びる人はそのまま伸びる」と先生に言われ、最後まで気を抜かずに勉強し、合格することができました。

毎朝10分の積み重ね
苦手だった国語を克服したいと先生に相談したら、「毎朝、国語の問題を解こう」とアドバイスをいただきました。その言葉を信じて、毎朝机に向かいました。おかげで国語を解くコツを掴むことができ、入試本番も満点近い点数を取ることができました。

支えてくれた方々に感謝
この一年、支えとなったのは周りの人たちからの応援だった。励まし、支えてくれた家族、困ったときすぐに相談に乗ってくれたさなるの先生方、勉強法などを教えてくれた先輩達。感謝の気持ちを「合格」という形で返したいと思い、頑張れた。

努力が自信に変わった
中3の夏休み、毎日6時間以上勉強することを目標にしていました。苦しいときもありましたが、「未来の自分のため」と思い、妥協せず本気で勉強しました。おかげで1日8~10時間勉強するようになり、入試本番での大きな自信になりました。

たくさん問題を解くこと
受験を通して「勉強は質より量」だと強く感じました。雑にやる、というわけではなく、丁寧にノートをまとめるより、たくさん問題を解いた方が良いという意味です。さなるで勉強の仕方を教えてもらい、確実に力を伸ばすことができました。

受験への勇気が湧いた
さなるの先生は、何度も面談してくださいました。合格するための勉強法や学習アドバイスのほかにも、進路についての相談に乗ってくださいました。受験に向けて勇気が湧き、合格したときの喜びは今までに感じたことのないものでした。

たくさんの人に支えられて
入試直前特訓で思うような点数が取れず、不安になっていた自分。見かねた母が、こっそりさなるの先生に相談し、先生からアドバイスをいただきました。後日、このことを知ったとき、自分はたくさんの人に支えられていると改めて知りました。

継続できたのはさなるのおかげ
僕は継続することが苦手でした。しかし、さなるの先生方の楽しい授業やお話、自習室やタブレットなどの充実した学習環境のおかげで、勉強を継続することができました。継続するには、それが楽しいと感じることが大切だと気づかされました。

さなるでの日々が力に
中3の春、私は6年目のさなる人生をスタートさせました。これまでとは一変した生活は大変でしたが、模試も分厚いテキストも、熱き先生も友達も、さなるに住むように勉強した日々も、それらすべてが私の大きな武器となり、成長の糧となりました。

先生が勇気づけてくれた
受験や勉強法に不安になって下を向くたび、さなるの先生方は私と向き合って勇気づけてくださいました。先生の励ましが私の心を強く後押し、道しるべとなってくれました。一生懸命頑張ってきた場所がさなるで良かったと、心から思っています。