グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 合格実績 > 2022年度 合格体験記 > 高校受験(愛知県・三河) 合格体験記

高校受験(愛知県・三河) 合格体験記


2022年度 合格体験記

冬期講座で飛躍できた
冬期講座が始まってすぐ、270ページほどのテキストが渡されました。「締切までに終わらない!」と最初は思いましたが、午前中の講座の後に自習室に行くようにしてやり切りました。この冬がなければ、自分は成長していなかったと思います。

努力し続ける大切さを学んだ
中3の夏から冬までまったく成績が上がらず、ライバルとの差が広がるのがとても苦しかったです。でも、「自分は必ず伸びる」と信じて努力したので、今があります。後輩の皆さん、結果はすぐに出ません。けれど、努力を続ければ必ず報われます。

さなるは学習環境が整っていた
さなるでは、先生方が生徒一人ひとりの個性を大切にしてくれて、何をすべきか真剣に考えてくれたのが良かったです。他にも、充実した内容の濃い授業や夏期・冬期などの講座で切磋琢磨できる仲間がいて、勉強をするにあたって全ての環境が整っています。

さなるのみんなとだから頑張れた
いつもは家族でゆっくり過ごすお正月も、今年は、さなるの仲間と勉強して過ごしました。正直、苦しくて、塾に通っていない子を羨ましいとも思いましたが、正月の頑張りが自信となり、合格につながりました。みんなとだから頑張れた、そう思います。

さなる生に冬休みはない!
冬期講座とテキスト、正月講座に追われる日々。周りはたくさん遊んでいるのに、僕は全く遊べませんでした。でも、最後までやり切った人と全くやっていない人とでは、達成感や成長度合いが全く違うと思います。先生を信じてやり切りました!

得意な教科に力を入れた
理科が大の苦手で、松隈先生に基礎から復習すべきか相談しました。でも、「苦手だけに捉われず、得意科目を伸ばすことも大切」とアドバイスを頂いて取り組みを見直し、入試当日は英語・国語でほぼ満点を取ることができました。感謝しています。

親友との約束を信じて
「2人で岡崎高校に合格しよう」という約束を叶えるために、夏期講座のテキストから入試前日にもらったプリントまで、解けない問題は一つもないように取り組みました。同じように努力していた仲間がいたからこそ、合格をつかめました。

挑戦することの大切さ
最初は「行ける高校に行けばいいや」と思っていましたが、さなるで学ぶうちに上の学校を目指そうと思うようになりました。下がるテストの順位、不安定な模試の結果、それでもさなるの先生は背中を力強く押してくれました。挑戦して良かった!

ライバルの背中
さなるでの短期集中特訓初日、私は二番目のクラスの一番後ろの席でした。ライバルの背中を見つめて受ける授業はとても悔しくて、頑張って次の日のテストでは一番上のクラスの二番席になりました。高校でもこの経験を忘れず、努力します。

諦めない気持ちがあれば
中3の夏に入院し、夏期講座にも参加できない日があり、悔しい思いをしました。心折れそうな時もありましたが、諦めないで努力を続けた結果、第一志望校に合格することができました。これから受験をする皆さんも、諦めずに頑張ってください。

努力は裏切らない
受験を終えて、「努力は裏切らない」という言葉は間違っていなかった、と強く感じました。さなるで多くの問題を解いたことと、自分より模試で上位の仲間を目指したり、同じ目標の仲間と競って勉強したりしたことで、自信がつきました。

勉強の面白さを教えてくれた
勉強は時につらくて、つまらないものだと思っていましたが、さなるの授業は楽しく、分かりやすくて、勉強に対するイメージが変わりました。特に理科の授業は、先生と生徒とのやり取りが面白かったです。さなるの先生方に感謝しています。

最強の教師陣
小6の夏期講座で初めてさなるの授業を受けた。さなるの先生は熱く、面白く、声が大きい。それは中学に入っても変わらなかった。先生の話に勇気づけられ、時には苦手教科克服のために一対一で向き合ってくれた。最強の教師陣に恵まれて良かった。

レベルの高いクラスが刺激に
それまでは勉強にあまり真剣になれませんでしたが、冬期講座でハイレベルクラスに入った時に、以前とは比べ物にならないくらい勉強に対する意欲が湧いてくるのを感じました。あえてレベルの高い集団に入ることも、大切なことだと学びました。

オンライン授業でも頑張れた
模試でD判定が出ても、さなるの先生は「まだ諦めるな。まだ力は伸ばせる」と応援してくれた。オンライン授業で直接会えない時でも、チャットで受験に向けた応援の言葉をもらい、一人ではないんだ、と頑張れた。受験当日は最高点が取れた。