グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 合格実績 > 2022年度 合格体験記 > 【中学受験】 合格体験記2022

【中学受験】 合格体験記2022


合格体験記

浜松西高中等部 合格

一回一回の模試を大切に
「受験対策模試」のおかげで、普段の勉強ではわからない弱点に気付くことができました。解説映像で理解を深めることで得意分野となったところもあります。地道な努力の積み重ねと、一回一回の模試を大切にすることが、合格への近道です。

浜松西高中等部 合格

受験は苦手克服のチャンス
「作文は苦手。大嫌い」そう思っていた。受験勉強を始めるまでは。何事も練習をすればするほど上手になる。僕は何度も練習していくうちに、いつの間にか作文が得意になっていた。受験勉強は苦手なものを克服するチャンスだと思う。

浜松西高中等部 合格

合格の涙
合格発表の日は、入試当日より緊張した。震える手で開けた封筒の中には「合格通知書」と書かれていた。「合格したんだ…」そう思うと安心とうれしさで涙が出てきた。家族や友人、そしてさなるの先生方に、心の底から感謝した。

浜松西高中等部 合格

模試が全てじゃない
「模試の結果が全てじゃないよ」。最後の模試で悪い結果だった私はこの言葉に救われた。結果を見たときは、入試への不安が一気に高まった。しかし、さなるの先生のこの言葉で気持ちを切り替えて勉強に集中できたから、合格をつかむことができた。

浜松西高中等部 合格

不安だらけの面接
前日の筆記試験が難しく不安が残る中、2日目の面接は予想外の1グループ目だったことでさらに不安が大きくなった。そのとき、さなるの先生方の力強い言葉が浮かんできて、自然と笑顔で楽しんで面接に臨むことができた。ありがとうございました。

静岡大学教育学部附属浜松中学校 合格

受験を通して学んだこと
中学受験を通して、計画の立て方を学びました。いつ・何をするか・どこまでするかなど、計画を立てる機会が増え、うまく計画を立てられるようになりました。これは、高校・大学受験や大人になっても必要な力なので、身につけられて良かったです。

静岡大学教育学部附属浜松中学校 合格

継続は力なり
受験勉強を始めたころは、問題集が難しくて解けませんでした。悔しくて予習復習を繰り返していくと、少しずつ解ける問題が増え、嬉しくなり勉強を続けていくと楽しさに変わりました。勉強を継続できたことが力になったのだと思います。

静岡大学教育学部附属浜松中学校 合格

ライバルとの出会い
受験を通してライバルの大切さを実感しました。新たな目標ができたり、励みになったりしました。受験を乗り越えられたのも、ライバルの存在があったからこそだと思います。これからも、支え合い高め合うライバルを大切にしていきます。

浜松日体中学校 合格

魔法にかかった
今までは勉強机に座るのが辛かった。しかし、さなるの先生方の授業はわかりやすく、まるで魔法にかかったように楽しく感じられた。そのおかげで受験勉強が楽しく、好きになれた。これもさなるの先生方がかけてくれた魔法のおかげだ。

浜松日体中学校 合格

勇気づけてくれたのはさなる!
入試当日、緊張と不安で手の震えが止まりませんでした。しかし、試験会場にはさなるの仲間がたくさんいるのを見て、緊張はなくなりました。心強くなり、安心して試験を受けることができました。さなるの合格えんぴつを力強く握りしめて。

浜松西高中等部 合格

模試のおかげで傾向をつかめた
「受験対策模試」を小6の夏から毎月のように受け続けたおかげで、入試の出題傾向を知ることができました。そのため、入試本番では、模試を受けているような気持ちで集中して問題を解くことができ、合格をつかむことができました。

静岡大学教育学部附属島田中学校 合格

努力をする意味
小6の夏ごろまでは「なんとなく」で勉強していました。不合格になったら今していることに意味があるのか、と思っていたからです。しかし、さなるの先生の「今の努力は将来、必ず役に立つ」という言葉で、努力の大切さに気づけました。

静岡大学教育学部附属島田中学校 合格

厳しく愛のある授業
受験クラスはとてもハードでした。確認テストは正答率が9割を超えるまで再テスト。逃げ出しそうになることもありましたが、先生方の厳しさは私たちへの「愛」そのものでした。立ち向かう勇気をくれたおかげで合格をつかむことができました。

ライバルがいるということ
受験を通してライバルの存在の大切さを痛感した。足りないところを補ってくれたり、挫折を糧に共に頑張ったりと自己を高めることができる。ライバルという大きな存在があったから、高い壁を乗り越えた先の「合格」をつかむことができた。

静岡大学教育学部附属島田中学校 合格

仲間が教えてくれたこと
受験クラスで友達と切磋琢磨したことが心に残っています。国語の文章構成がうまい子、計算ミスをしない子。その子たちを抜かしたいと頑張ると、相手も抜かれないように頑張っていく、そんな競い合いが楽しく勉強が好きになっていきました。

静岡大学教育学部附属島田中学校 合格

人生の宝物
受験勉強は苦しいとき、くじけそうなときがあり平坦な道ではありませんでした。そこで諦めるのではなく、なせダメだったのかを考えて次につなげていくことを繰り返し、やり抜いたことで今があると思います。中学受験は人生の宝物になりました。

静岡大学教育学部附属島田中学校 合格

大変な時期を乗り越えて
合格発表の日、封筒を開けて「合格」という二文字を見た瞬間、うれしくて涙が止まりませんでした。勉強が難しくて受験をやめようかと思うこともありました。でも、諦めず最後まで全力でやり切れたので、合格できたのだと思います。

さなるを信じて突き進んだ受験
最後の受験対策模試でD判定をとり、僕は絶望した。柴山先生が面談で「最後の一日まで実力は伸びるから諦めるな」と熱く話してくれた。先生にかけてもらった言葉とアドバイスを信じて最後まで頑張った結果、合格することができた。

愛知教育大学附属岡崎中学校 合格

家族に勇気づけられた受験
受験勉強を始めた頃は、課題の多さや、難しくて全然問題が解けない状況に思わず涙がこぼれました。でも、「茉白の選んだ道なら全力で応援するよ」とお父さんが勇気づけてくれ、それからは、絶対合格するんだという気持ちで頑張れました。

愛知教育大学附属岡崎中学校 合格

努力が実を結ぶ
中学受験クラスに入ると、レベルの高さに驚きました。テストが5割もとれないときもあり、悔しさからたくさん勉強しました。「努力は必ず報われる」。努力の木は必ず実がなります。皆さんの「努力の木」にも実がなるよう応援しています!

函館ラ・サール中学校 合格

夢へ一歩近づいた受験
ラ・サール中の受験までに受験した他の中学校は不合格、まさに背水の陣で挑んだ第一志望校の受験でした。不合格をバネに七転八起の精神で一日中勉強し、合格をつかむことができました。夢へ一歩、近づくことができて嬉しいです。

名古屋中学校 合格

辛いのは頑張っている証
さなるで受験対策ができて良かったです。日曜本科でライバルと切磋琢磨し、個別指導で先生に教えてもらい知識を深めていく。この繰り返しで確実に力をつけることができました。辛いときは「頑張っている証だ」と言い聞かせて勉強しました。

中学受験で得たもの
受験勉強で刺激を受けたのは日曜本科コースでした。毎回の確認テストで座席が決まるので、上位を目指そうと奮闘し、そして良きライバルとも出会いました。個別も日曜本科の授業も楽しく、勉強の本当の楽しさを理解することができました。

名古屋中学校 合格

中学受験で教えてもらったこと
受験を通して精神力が鍛えられたと思います。中学受験の勉強は難しいことばかりで大変でした。でも、さなるの先生方が優しく丁寧に教えてくれたので、こんなことろで諦められないと思い、入試本番まで走り切ることができました。