グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



旭丘高校前校



ホーム > 旭丘高校前校 > 旭丘高校前校(名古屋市東区)高等部

旭丘高校前校(名古屋市東区)高等部


【対象】高1・高2・高3

イベント・キャンペーン情報

【高1高2】冬期講座

映像授業@will(アット・ウィル)、生徒を支え続けるカウンセラー、互いに切磋琢磨できるライバル、快適な学習空間……志望する大学への現役合格を果たすためのノウハウがサナル高等部にあります。
★映像授業@willは自宅でも受講可能★


【受付期間】2021年11/1(月)~2022年1/16(日)
※過去に佐鳴予備校 高等部 大学受験科の映像授業無料特典を受けたことがない生徒が対象です



【高3・高卒 生徒・保護者】私立大学入試説明会2021オンライン

後悔しない受験を。
昨年も大好評だった、家からでも参加できる「私立大学入試説明会2021オンライン」の開催が、今年も決定しました。関東、東海、関西の全25大学の入試説明会をオンラインで実施。受験生が「今」知りたい入試情報を整理する1日です。


【対象】高3・高卒 生徒・保護者
【日程】11/3(水・祝)オンライン配信


私立大学入試説明会2021オンライン

旭丘高校第一回校内模試結果

旭丘高校前校_旭丘高校第一回校内模試結果


優秀者インタビュー

旭丘高校第1回定期考査

男子生徒

旭丘高校3年 Kさん
英語表現で95点を獲得!
Q1.成績が上がった・点数が取れた秘訣を教えてください。
サナルのテキストの問題を解くことで、点数の伸びを実感できました。また、1年生はサナルの英単語帳を特にしっかりやると良いです。
Q2.サナルの高等部をどのように利用しているかを教えてください。
平日は校舎に必ず寄り、土日も寄るようにしています。
Q3.高校の定期テストで成功するための秘訣を教えてください。
土日にサナルに行くことです。数学はなるべく毎日触れるべきです(数学嫌いな人は、問題が解けないから嫌いになるんだと思います)。

男子生徒

旭丘高校2年 Nさん
数学Ⅱで95点を獲得!
Q1.サナル高等部をどのように活用しているか教えてください。
自習室をできる限り利用しています。
Q2.高校に入ってからどのように学習を進めているか教えてください。
他の人よりも長く勉強するため、自習室で学習しています。また、定期的にある面談で教わったことを生かしています。
Q3.勉強と部活の両立方法を教えてください。
時間を無駄にしないようにしています。

女子生徒

旭丘高校1年 Sさん
古典で92点を獲得!
Q1.成績が上がった・点数が取れた秘訣を教えてください。
「古文文法ノート」と映像授業を見て、テキストで復習をしました。
Q2.高等部をどのように利用しているかを教えてください。
主に土日に来て映像授業を受け、集中できる自習室で学習しています。
Q3.高校の学習で成功する方法を教えてください。
英数を普段からやっておくことで古典にも時間を割けたので、それが本当に大切だと思っています。

女子生徒

旭丘高校1年 Mさん
地学基礎で98点を獲得!
Q1.サナル高等部をどのように活用しているか教えてください。
映像授業と数学プラクティスを受けています。用事が無い日はサナルに寄って、自習しています。
Q2.高校に入ってからどのように学習を進めているか教えてください。
サナルの自習室という集中できる環境で学習しています。また、友達と高め合い、わからない点はすぐに先生に質問するようにしています。

男子生徒

旭丘高校2年 Oさん
化学で90点を獲得!
Q1.成績が上がった・点数が取れた秘訣を教えてください。
サナルの映像授業を受けて復習をしたことです。
Q2.勉強と部活の両立の方法を教えてください。
部活が終わったら、サナルに行く習慣をつけています。
Q3.サナル高等部をどのように活用しているか教えてください。
平日は部活が終わった後に、土日は朝や昼から夜まで、映像授業を受けたり自習したりしています。

男子生徒

旭丘高校3年 Sさん
世界史・日本史で平均点+30点以上を獲得!
Q1.サナル高等部をどのように利用しているのかを教えてください。
ほぼ毎日、自習室を利用しています。自分は家ではだらけてしまうこともあるため、自習室はありがたいです。また、自習室は1人あたりのスペースが広く、長時間快適に過ごすことができます。
Q2.成績が上がった・点数が取れた秘訣を教えてください。
多くの問題を読み、解くことで問題に慣れることができ、そのおかげで“解ける”だけでなく楽しむこともできます。
Q3.効果的に授業を受ける姿勢を教えてください。
「この先生の授業はすごい」と思える先生の授業で、その先生の言うことを全て聞こうと思うことです。
※2021年6月29日作成

2021年度 大学入試 合格実績・体験記

旭丘高校前校_2021年度大学入試合格実績


2021年度 大学入試 合格体験記

大井 一輝さん

東京大学 文科二類 合格
大井 一輝さん(旭丘高校)
大学受験で大変な時期は高1・2の期間だと思います。高3になると周りも皆受験モードになるので差はあまりつかない印象です。僕は高1の頃から、部活を頑張りながら、自習室を活用し勉強時間は人より確保するようにしていました。また勉強時間を確保することで自分なりの勉強スタイルを早く確立できます。高校の勉強をすべて全力でこなそうとするとパンクするため、どこに力を入れるかの判断は経験が必要です。闇雲に端折ったり時間切れで重要な部分に手が回らないことがないように担任の先生が自分のやるべきことを明確に示してくれたこともあり、効果的に取り組むスキルがたくさん勉強する過程で身に着きました。

黒田 清友さん

東京大学 文科二類 合格
黒田 清友さん(旭丘高校)
おすすめの講座は松田先生の高校日本史です。日本史の知識はなかなか定着しない、覚えられないという人にはうってつけの講座です。分かりやすさはもちろん、授業の最初に要点を総ざらいして、次に全体の流れを説明する授業スタイルのおかげで授業内で要点のまとめが完了するほか、復習も要点の部分を見直すだけでよいので捗りやすいです。また、語呂合わせ等の暗記のコツも解説されており、すいすい勉強が進みます。日本史の予習を辞書代わりにして共通テスト試験の過去問をこなしていけば、相応の実力がつくでしょう。実際、成績が急上昇し、共通テスト本番では習った内容が出て、97点まで点数が伸びました。

杉下 直紀さん

京都大学 工学部 合格
杉下 直紀さん(旭丘高校)
僕は高1の入学時からこつこつ勉強しました。すると、1年後には成績がかなり伸び、「もっと上を目指したい」という目標ができていました。僕の京都大学合格には、この高1の時の努力が必要不可欠だったと思います。高1で勉強のペースを作り、そこに楽しさを見出せたことが大きかったです。後輩たちも先を見据えてこつこつと着実に勉強してほしいです。皆さんも頑張ってください。

坂﨑 光さん

京都大学 総合人間学部 合格
坂﨑 光さん(旭丘高校)
私は、受験勉強だけをする人間にはならないと決めました。受験勉強そのものよりも、勉強の中に情熱の向く何かを見つけたかったです。勉強自体をいやになることもありました。それを救ったのは、京都大学総合人間学部しかないという欲でした。後輩の皆さんには、「欲」できれば「情熱」をもって志望校を選んで欲しいと思います。

中村 勇斗さん

名古屋大学 工学部 合格
中村 勇斗さん(旭丘高校)
受験を乗り越えられたのは、周りの人たちのおかげだったと思います。どちらが早く学校の後にサナルに到着できるのか競い合い、一緒に勉強を頑張った友達。僕の進路に真摯に向き合ってくれた先生方。相談に乗ってもらった質問対応の先生方。周りの人全員が僕の受験を支えてくれました。後輩の皆さん、つらい時には躊躇せず誰かに助けを求めてください。大学受験を乗り越えたら楽しい時間が待っています。

加藤 日向さん

名古屋大学 工学部 合格
加藤 日向さん(春日井高校)
高1・高2のころから部活の後、すぐサナルに行く習慣をつけました。部活がきつかった日も勉強したおかげで、高3では「部活がある時よりも楽」と思えました。また、受験は数点足りなくて合格に届かない場面があります。自分が受験で学んだことは、1点でも多く、隅々まで得点すべきだという点です。「獅子博兎」という言葉があるように、何事も手を抜かず、最後まで全力でやりぬくことが大切です。

倉井 瑛志さん

筑波大学 体育専門学部 合格
倉井 瑛志さん(旭丘高校)
おすすめの講座は、中井先生の『共通テスト対策地理 実戦編』です。この講座は共通テストに向けての講座です。「地理のどこを覚えて、どの知識を使うか」「資料の読み取りのテクニック」などを知ることができます。授業がとてもおもしろく、分かりやすいです。メモをたくさん取って後から見返せるようにしておくと良いです。高校3年生の秋ぐらいにやり、それまでは60点ぐらいだったのが8割近くまでとれるようになりました。難度的にはやさしく、初めて地理の映像授業受ける人にオススメです。

清谷 直生さん

東京工業大学 工学部 合格
清谷 直生さん(旭丘高校)
僕は野球部に所属していたので、高3の夏まで部活がありました。そのため、本格的に受験勉強に取り組んだのは夏休みの時期からでした。特に理科の勉強が進んでおらず、夏や秋に受けた模試の成績は良い結果が出ませんでした。しかし、秋から冬にかけて、基礎から徹底的に勉強したことで合格できるレベルにまでもっていくことができました。やはり、どの科目も基礎が大事だということを実感しました。

浦田 健太郎さん

大阪大学 経済学部 合格
浦田 健太郎さん(旭丘高校)
安部大世先生の『スタンダード英語長文読解~黄金の読解法~』では、英文に印をつけて読んでいきます。そうすると本当に文の構造がわかりやすくなり、講座が進んでいくうちに自然と読解できるようになります。私は複雑な構文が出てきた時に印をつけて整理するという方法を入試本番でもやっていました。先生のトークや字幕なども面白いです。もちろん単語や英文法も忘れず学んでください。
※2021年度合格者より一部抜粋

時間割

2021年度 時間割

時間/曜日
10:30~11:30
11:40~12:40
13:15~14:15
14:20~15:20
15:25~16:25
16:30~17:30
17:35~18:35
18:40~19:40
19:45~20:45
20:50~21:50
「○」…受講・自習室利用 / 「※」…自習室利用のみ
※通学曜日・時限は、上記の中から選択できます。週の通学時限数に合わせて「基本スケジュール」を決定します。
※映像授業の振替受講は可能です。原則としてその授業開始の前まで受け付けます。
※時間割は変更になることがあります。

教室長からのメッセージ

佐鳴予備校の教師_山下 幸嗣

山下 幸嗣 Kouji Yamashita
これまで、名古屋地区で10年以上にわたり、小・中・高生の受験指導に携わってまいりました。
この数多くの生徒たちを指導してきた経験を活かし、将来的な目標を見据えた指導を行って参ります。
今後、ますます複雑化していく大学受験制度など、教育改革が推進されていく中、子どもたちが、明確な意志をもって、目標を達成できるように、子どもたちや保護者の方の心に寄り添った指導をしていきます。
是非、ご期待ください。

佐鳴予備校 最高顧問からのメッセージ

佐鳴予備校最高顧問 杉山先生

皆さんへのメッセージ
杉山 賢純 Masazumi Sugiyama
この4月から佐鳴予備校の顧問として勤めることになりました。
愛知県教育委員会勤務、起工業高校、高蔵寺高校、豊田西高校、旭丘高校の各校長として勤めた経験を活かして、予備校と学校の教育との連携を模索していきたいと思っています。
高校生が学習を通して未来を切り拓いていくために、学校と予備校が学習の両輪となり、双方の良いところを連携させることができれば、皆さんが良い環境の下、学ぶことができるのではないか。そんな構想を抱いて、この佐鳴予備校に勤めることに致しました。
現在、学校の先生方は多忙を極め、業後の学習指導を全て担うことに限界がやってきており、その一部を予備校と連携して行う時代がやってきたのではないかと考えております。
信頼される予備校として、この佐鳴予備校が時代の先端を切り拓き、学校と連携して皆さんの学習活動を支援していけたらと思っています。
夢と希望にあふれる将来に向かって学び続ける皆さんの、より良い学習環境づくりのために、学校との連携を心掛け、学校と予備校との方針が異なる、あるいは、双方の連携が不十分であるということがないように、双方の良さを十分に活用して皆さんの学習支援を行っていきたいと思っております。
同時に、皆さんの通う高校の特徴や魅力を、地域の中学生・保護者に余すことなく伝えていきたい、そんな思いもあります。
学校・予備校の双方の状況を知るものとして、皆さんのお役に立てたらと思っています。
これから充実した学校生活と同時に、充実した学習生活を送られることを心より願っています。
【Profile】
東北大学卒。1984年より愛知県の理科(化学)の教員として勤務。2002年より愛知県教育委員会教職員課管理主事、主査、主任主査を歴任。県立起工業高校、高蔵寺高校、豊田西高校、旭丘高校の各校長として高校内での教育改革を遂行。日本繊維工業教育研究会会長、西三北地区校長会会長、名北地区校長会会長を歴任し、長年愛知県公立高等学校長会理事を務める。2018年から今年3月末まで旭丘高校校長を経て、株式会社さなる(佐鳴予備校)に入社。


校舎紹介

快適な環境づくりにこだわった校舎は、まさに「第二の家」。
校舎内には、学校帰りや休日にそれぞれの目的に合わせて使用できるスペースを設置し、集中して勉強に専念できる環境を整えています。
わからないところはスタッフの先生が質問に答え、学力アップを目指す高校生を力強くサポートします。

受講している様子

1階・2階・3階には、充実した席数の個別ブースを完備。学校帰りや夜の時間も多くの生徒たちが活用しています。

1階の様子

1階は開放感溢れるロビーと受験生専用の受講ブース。勉強の合間にリラックスしながら飲食できるスペースも設置しています。

4階のライブ授業教室

4階のライブ授業教室ではアット・ウィル人気講師陣による特別公開講座や学年別の生徒セミナーを定期的に開催。最新の情報を伝え、高校生たちをナビゲートしています。

校舎の外観

校舎の外観

面談の様子

※掲載されている写真は2019年12月以前に撮影した写真です。