グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



北高前校3号館



ホーム > 北高前校3号館 > 北高前校3号館(浜松市中区)高等部

北高前校3号館(浜松市中区)高等部


【対象】高1・高2・高3

イベント・キャンペーン情報

【高1高2】冬期講座

映像授業@will(アット・ウィル)、生徒を支え続けるカウンセラー、互いに切磋琢磨できるライバル、快適な学習空間……志望する大学への現役合格を果たすためのノウハウがサナル高等部にあります。
★映像授業@willは自宅でも受講可能★


【受付期間】2021年11/1(月)~2022年1/16(日)
※過去に佐鳴予備校 高等部 大学受験科の映像授業無料特典を受けたことがない生徒が対象です



【高3・高卒 生徒・保護者】私立大学入試説明会2021オンライン

後悔しない受験を。
昨年も大好評だった、家からでも参加できる「私立大学入試説明会2021オンライン」の開催が、今年も決定しました。関東、東海、関西の全25大学の入試説明会をオンラインで実施。受験生が「今」知りたい入試情報を整理する1日です。


【対象】高3・高卒 生徒・保護者
【日程】11/3(水・祝)オンライン配信


私立大学入試説明会2021オンライン

2学期夏課題テスト結果

北高前校3号館_2学期夏課題テスト


2021年度 大学入試 合格実績・体験記


2021年度  大学入試 合格実績
2021年度 大学入試 合格体験記

中根晴太さん

大阪大学 工学部 合格
中根晴太さん(浜松北高校)
サナルを最大限使った!
1・2年の間は、サナルに行くことを習慣づけることが大切です。サナルに来たら少しでも勉強することが大事です。受験生になって突然勉強を習慣づけるのは不可能だと思います。ですが、逆に言えば勉強さえすれば伸ばすことができます。ほかの塾よりも遅くまで開いているのがサナルのいいところです。満足するまで勉強できます。サナルを最大限使えば絶対に合格します。

木野博登さん

名古屋大学 経済学部 合格
木野博登さん(浜松北高校)
先生方に感謝しかありません!
僕の受験生活について話す上で、共通テスト後に志望を名古屋大学に変えたことは避けて通れません。夏休み頃から記述の数学と古文漢文の勉強をしていない状況での決断は博打でした。僕は優柔不断なので志望レベルを下げることも有り得ました。そこで背中を押してくれたのがさなるの担任の先生でしたあの場面で先生が対応してくれなければ、名古屋大学を志望していませんでした名古屋大学合格は先生なしには成し遂げられなかったことは確かです

巻木駿之介さん

東北大学 薬学部 合格
巻木駿之介さん(浜松北高校)
自分に自信を持とう!
行事、部活もある中で浪人生に勝てないのは当たり前と言い聞かせていました。ネガティブな方向に考えず、「自分ならできる」と根拠のない自信が僕にはありました。自分は間違っていないという自信を持つことは本当に大切だと思います。そう思うことで僕も本番で今までで一番の結果が出ました。僕にできてみなさんにできないことはありません。応援しています。

石津有悟さん

北海道大学 総合入試理系 合格
石津有悟さん(浜松北高校)
目標はなるべく高く!
「どうしてそんなに頑張れるのか」と友達に聞かれたことがありますが、それは高1の頃から北海道大学に行きたいという目標があったからだと思います。これを読んでくれている人も目標はなるべく早く定めましょう高ければ高いほどいいと思います。目標を決めたら後はそれに向かって努力するだけです。目標を達成できてもできなくても、自分の歩んだ道を振り返ってみてください。そこには「結果」以上のものがあるはずです。

西尾祐輝さん

横浜国立大学 理工学部 合格
西尾祐輝さん(浜松西高校)
大切な仲間に出会えた!
わからない問題は、学校とか関係なくサナルの仲間に聞いたり、答えたりしてお互い高め合うことができました。くじけそうになったら相談して、元気をもらってまた机に向かって勉強して、休憩と勉強の切り替えもしっかりできました。何でも話せる仲間に会えてよかったです

本間哉多さん

横浜国立大学 経済学部 合格
本間哉多さん(浜松北高校)
サナルで自分を奮い立たせました!
僕がサナルで勉強してよかったと思える理由の1つに、いい仲間がいることが上げられます。勉強がしんどいときにふと周りを見れば、授業を受ける人、数学の演習をしている人など各々が努力する姿を見ることが出来ます。何度もその光景で自分を奮い立たせました。人はどうしても周囲に流されてしまう生き物です。つまりそれを逆手に取れば、サナルのようなハイレベルな環境に身をおけば、自分自身が成長できるということです。

佐倉大輝さん

岐阜大学 工学部 合格
佐倉大輝さん(浜松聖星高校)
ギリギリまで諦めないことが大事!
自分は共通テスト直前まで目標としていた大学を、共通テストの点数によって変えるべきか迷い、さらに今から変えた大学を元から目指していた人と戦えるのか不安でした。しかし、これまで3年間高いレベルの問題を数多く解いていたことで傾向が変わっても想定していたよりも速いペースで慣れることが出来、新たに確認すべき部分もより明確になりました。もし、今志望校を下げようか悩んでいる人は、共通テストまで(あるいは出願ギリギリまで)頑張ってみると、なにかいいことがあるかもしれませんよ。

平田愛佳さん

静岡大学 教育学部 合格
平田愛佳さん(浜松市立高校)
先生方と仲良くなろう!
わたしがおすすめするサナル活用法は、サナルの先生方と仲良くなることです。サナルに入ってしまえばもう勉強するしかないのですが、たまには行きたくないときもあると思います。そういうとき、サナルの先生とお話しするためにサナルへ行って、勉強もしていく、と考えていました。先生方と仲良くなると、質問もしやすくなるし、つらくなったときも弱音を吐きやすかったり相談しやすかったりもするので、とてもおすすめです。

間渕健介さん

静岡大学 教育学部 合格
間渕健介さん(浜松南高校)
勉強と部活は両立できる!
3年間のうち2年半は部活動に励んでいました。1・2年生の間、私は特に両立というものができていませんでした。しかし、3年生になってそういう生活はしてはいけないと思い、勉強を始めました。コロナの影響で燃え切らない思いのまま始めた勉強はとてもつまらなかったです。けれども次第に勉強への意識が強くなり、今まで鍛えた体力が役に立ちました。私が伝えたいことは、勉強を理由に部活をやめないでということです。それは言い訳でしかないし、自分で考えて生活すればきちんと両立できると思います。

請井莉子さん

静岡文化芸術大学 文化政策学部 合格
請井莉子さん(浜松市立高校)
サナルのサポートで頑張れた!
高1・2年生の頃は、勉強は本当にテスト前しかしていなくて、サナルも授業が入っている日しか行くことがなかったので、先輩が受験勉強で1日10時間は当たり前にしていると聞いたときは、頑張れる気がしませんでした。でも、サナルに行くと勉強がとてもはかどるし、周りの人もずっと勉強しているので、自然と私もサナルに行かないとと思うようになりました。ほかの塾とは違って、手厚いサポートをしてくれるサナルだったから、私は頑張れたと思っています
※高等部北高前校3号館の卒業生から一部抜粋
※2021年4月17日作成

コースのご案内

【高1・高2・高3】特進コース

特進コース

「特進コース」とは、国公立大学・難関私立大学の現役合格を目指す生徒のための特別コースです。
最難関大クラスは東大・京大・医学部医学科・難関私立大学対象、有名大クラスはその他全ての大学対象となります。
このコースでは、@will人気講座でおなじみの豪華講師陣が毎月、直接指導を行います。また現役合格を志す生徒に不可欠な受験情報の提供や、受験に臨む精神力育成のための学習指導も行っていきます。

>>特進コースの詳細はこちら

時間割

2021年度 時間割

時間/曜日
10:20~11:20
11:30~12:30
12:40~13:40
13:50~14:50
15:00~16:00
16:10~17:10
17:20~18:20
18:30~19:30
19:40~20:40
20:50~21:50
「○」…受講・自習室利用 / 「※」…自習室利用のみ
※通学曜日・時限は、上記の中から選択できます。週の通学時限数に合わせて「基本スケジュール」を決定します。
※映像授業の振替受講は可能です。原則としてその授業開始の前まで受け付けます。
※時間割は変更になることがあります。

教室長からのメッセージ

佐鳴予備校の教師_宮下 涼

宮下 涼 Ryo Miyashita
地域密着の指導で高校生の夢を叶えます
佐鳴予備校 北高前校3号館には、浜松北高校、浜松市立高校、浜松学芸高校をはじめとする様々な高校の生徒が通っています。
北高前校3号館では、映像授業だけでなく、集団授業形式の「特進コース」もあります。そのため、生徒が「行ける大学」ではなく、「行きたい大学」を目標とし、その大学が母校となるよう、カウンセリングを通して学習のペースメイクを行っています。
高校3年間は人生の中で短い期間ではありますが、生徒達が大学受験を通して、将来の夢に向かって大きく羽ばたく準備ができればと思います。
北高前校3号館教師一同、果敢に挑戦する生徒たちを応援していきます。

担任からのメッセージ

佐鳴予備校高等部の教師_長友 龍平

長友 龍平 Ryuhei Nagatomo
全力指導で生徒に息吹を与えます
日々のカウンセリングでは、第一志望合格に必要な事を常に考え、高校生に伝えています。
悔しい結果の時も、足りていない事を生徒と共に考え、次の策を計画します。「前向きになれるカウンセリング」を意識し、指導しております。
勉強、部活、学校行事、何事にも全力投球なのがさなる生です。夢を見つけ、その夢を叶えるための場所にしてほしいと思います。

校舎紹介

快適な環境づくりにこだわった校舎は、まさに「第二の家」。
集中して勉強に専念できる環境を整え、多くの高校生たちが学力向上を目指して励んでいます。学習や進路で困ったことがあれば、すぐに教師やスタッフに相談できるサポート体制も充実。学校の定期テストで上位を獲得するなど、目覚ましい活躍を見せる生徒もいます。
志望校合格を目指す高校生を、全力でバックアップします!

個別ブース

3階・4階には、充実した席数の個別ブースを完備。自習室は、夜の時間はもちろん土曜・日曜も利用できるため、たくさんの生徒が活用しています。

ラウンジ

1階は、生徒たちの憩いの場であるおしゃれなラウンジ。学校帰りや勉強の合間にリラックスしながら飲食できるスペースを設けています。

大教室

5階の大教室では、定期的に学年別のセミナーを開催。最新の大学入試情報を伝え、高校生たちをナビゲートしています。

校舎外観

月曜から土曜日は21:50まで、日曜日は21:00まで開講しています。

合格お守り

合格を目指して!校舎の装飾にもこだわっています。

教師・スタッフ

数学・英語・理科・国語・社会の各科目、教師・スタッフが丹念に質問にこたえます。

※掲載されている写真は2019年12月以前に撮影した写真です。