グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 高等部大学受験科 > よくある質問

よくある質問



Q. 映像を見ているだけで、わからないところがそのままになりませんか?
1つの授業につき、その内容の確認テストを行います。また質問対応システム、および校舎にスタッフが常駐しておりますので、わからない問題を校舎で解決していくことができます。

Q. サナル高等部はなぜ映像授業なのですか?
高校により授業進度の差、難易度の差が中学校以上に大きくなり、集団授業では効率が悪くなるからです。高校内容は、できるようになるまでの差もより大きくなります。また、中学までと比べて、学校までの通学距離も変わりますし、部活動の終了時刻も変わりますので、授業を一斉にスタートすることは難しくなります。現在平日の時間割は午後4時以降から、最後の授業は午後9時前後にスタートする授業もあります。

Q. 映像授業のメリットは何ですか?
個人のペースに合わせて進められることです。例えば、授業内容の理解がどんどん進む場合は映像を1.4倍速などをして見ていけば、15分の授業を約10分で受けられます。忙しい高校生の5分短縮は非常に貴重になります。一方、なかなか理解できないときは、一時停止をして、もう一度考え直す時間をとることや、板書を写すことも含め、巻き戻してもう一度授業内容を確認することもできます。また同じ内容でも、レベルの異なるテキストを使うことで、どんどん難易度の高い問題に取り組むことも、基礎からやり直すことも、個別映像授業では可能になります。

Q. 集中力が切れたりしませんか?
長時間映像を見るだけでは、集中力は切れがちです。したがってサナル高等部の授業は、1つの授業が12分から20分で構成されています。また、その後すぐに該当内容の確認テストを行うことで、集中力を持続できるよう工夫してあります。(教師による見回りもあります。)

Q. 途中から入学することはできますか?
個別カリキュラムで進むため、入学はいつからでも可能です。高1で高2内容を進めていくことも可能です。また高2・3で高1内容を復習するなど、学年の壁を越えて進めていくことも可能です。入学時の学力により、最適なスタート講座を提案していきます。