グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



一宮駅前校受験生専用館



ホーム > 一宮駅前校受験生専用館 > 一宮駅前校受験生専用館(一宮市)高等部

一宮駅前校受験生専用館(一宮市)高等部


【対象】高3

イベント・キャンペーン情報

【高1高2】冬期講座

映像授業@will(アット・ウィル)、生徒を支え続けるカウンセラー、互いに切磋琢磨できるライバル、快適な学習空間……志望する大学への現役合格を果たすためのノウハウがサナル高等部にあります。
★映像授業@willは自宅でも受講可能★


【受付期間】2021年11/1(月)~2022年1/16(日)
※過去に佐鳴予備校 高等部 大学受験科の映像授業無料特典を受けたことがない生徒が対象です



【高3・高卒 生徒・保護者】私立大学入試説明会2021オンライン

後悔しない受験を。
昨年も大好評だった、家からでも参加できる「私立大学入試説明会2021オンライン」の開催が、今年も決定しました。関東、東海、関西の全25大学の入試説明会をオンラインで実施。受験生が「今」知りたい入試情報を整理する1日です。


【対象】高3・高卒 生徒・保護者
【日程】11/3(水・祝)オンライン配信


私立大学入試説明会2021オンライン

7月8月模試結果

一宮駅前校受験生専用館_7月8月模試結果


夏休み明け考査結果

一宮駅前校受験生専用館_夏休み明け考査結果


2021年度 大学入試 合格実績・体験記

2021年度 大学入試 合格実績


2021年度 大学入試 合格体験記

安田 大雅さん

東京大学 文科三類 合格
安田 大雅さん(一宮高校)
僕の東大合格にはサナルの先生の存在が不可欠でした
僕がサナルで一番良かったと思うのが担任の先生の存在です。僕は『赤門コース』で中3の時から高等部の先生に担任をしてもらいました。この4年間で築かれた信頼関係は学校の先生と同等またはそれ以上のものでした。模試で十分な結果を出せなくてもいつも笑顔で優しく励ましてくれました。僕が東大に合格できたのは担任の先生がずっとそばにいてくれたからだと思います。ありがとうございました。

河村 優菜さん

東京大学 理科二類 合格
河村 優菜さん(一宮高校)
才能ではなく根性でつかみ取る東大合格
私は初め東大と聞くと天才が行く場所で自分とは縁のない大学と思っていました。しかし、実際は地道な努力を重ねれば手が届く場所だと気づきました。入試で求められるのは、極度の緊張の中で他の人が解ける問題を自分も確実に解くことです。日頃から消化できるレベルと量の問題を確実にこなすことが大事だと思います。そのためにはセンスや才能より、基本に徹底する根性が大切です。

丹羽 優斗さん

名古屋大学 工学部 合格
丹羽 優斗さん(一宮高校)
一人ではない、多くの人の支え
受験勉強の支えになっていたのは、一緒に頑張っていた友人と応援してくれた家族です。また、何度もくじけそうになりましたが、勉強方法の指導やカウンセリングをしてくれたサナルの先生方のおかげで少しずつ志望校に近づき、合格を勝ち取ることができました。後輩たちも、多くの人に支えられて受験に臨んでいることを忘れずに、感謝の気持ちを持って受験を乗り越えてほしいです。

岡田 侑大さん

名古屋大学 工学部 合格
岡田 侑大さん(一宮高校)
人一倍大きな努力でつかんだ合格
僕は大学入学共通テストでうまくいかず、第一志望の合格が厳しい状況でした。しかし、サナルの先生や家族が僕のことを信じていると言ってくれたので、第一志望を変えることはしませんでした。その後、他の人より勉強量を増やして頑張った結果、二次試験で共通テストのビハインドを覆し、合格することができました。大事なことは自分の夢を諦めず、努力を続ければ夢は叶うということです。

土居 龍也さん

名古屋大学 工学部 合格
土居 龍也さん(一宮高校)
毎日サナルで勉強することでメリハリをつけることができました
僕は家で勉強ができなかったので、平日はサナルで勉強を徹底することにしました。高3になってからは休日も必ずサナルに通い、開校している時間は必ず勉強しようとメリハリをつけることができました。家ではなく、サナルで勉強すれば周りの人も勉強しているのでやる気にもつながり、家にある数々の誘惑からも逃れることができるので、後輩の皆さんにもオススメです。

三上 竣太郎さん

名古屋大学 工学部 合格
三上 竣太郎さん(一宮高校)
自分とサナルを信じて勉強を続けて良かったです
僕は模試の名古屋大学の合格判定が良くならず、何度も諦めた方が良いのではないかと思いました。それでも自分とサナルを信じて、毎日誰よりも早く校舎に行き、夜10時まで勉強を続けました。その結果、共通テスト後の合格判定が上がり、無事名古屋大学合格をつかみ取ることができました。この合格は、僕を高校3年間支えてくれたサナルの先生、そして僕を信じてくれた家族のおかげだと思います。

平井 大貴さん

大阪大学 工学部 合格
平井 大貴さん(一宮高校)
苦手分野に時間を使い基礎を確実にすることが大事です
僕は「中高一貫コース」「赤門コース」で数学の予習ができていたおかげで余裕ができ、さらに学習を進めたり、学業以外のことを行えたりしたと思っています。そして、高3になってから自分の苦手なものに多くの時間を使ってとことん向き合えたことが、良い結果につながりました。後輩たちに伝えたいのは基礎力さえあれば、どんな難しい問題にも挑めると思うので、基本に忠実でいてください。
※2021年5月9日作成

時間割

2021年度 時間割

時間/曜日
13:25~14:25
14:30~15:30
15:35~16:35
16:40~17:40
17:45~18:45
18:50~19:50
19:55~20:55
21:00~22:00
「○」…受講・自習室利用 / 「☆」…一宮駅前校本館にて受講・自習室利用
※通学曜日・時限は、上記の中から選択できます。週の通学時限数に合わせて「基本スケジュール」を決定します。
※映像授業の振替受講は可能です。原則としてその授業開始の前まで受け付けます。
※時間割は変更になることがあります。

教室長からのメッセージ

佐鳴予備校の教師_服部 貴士

服部 貴士 Takashi Hattori
志望大学合格に向けて全力疾走!
【誠】この漢字を見ると新撰組を思い浮かべる人も多いと思います。彼らは幕府に忠義を尽くしてきました。しかし、私が新撰組に一目置いているのは「言ったことを成し遂げてきた」ことです。「武士になる」という思いを言い続けたことで実現に結びつきました。生徒皆さんにも自分の口で志望校や目標を言い、成し遂げるために必要なことを日々こなしていてほしいと思います。そして、大学受験に備えてほしいと思います。「第二の家 サナル」で頑張りましょう!

校舎紹介

快適な環境づくりにこだわった校舎は、まさに「第二の家」。校舎内には、学校帰りや休日にそれぞれの目的に合わせて使用できるスペースを設置しています。集中して勉強に専念できる環境の中、たくさんの高校生たちが来校して@will学習システムを活用しています。憧れの大学に合格した先輩たちからのメッセージも充実!

テキスト

校舎内の様子