グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



鹿山本部校



ホーム > 鹿山本部校 > 鹿山本部校(名古屋市緑区)高等部

鹿山本部校(名古屋市緑区)高等部


【対象】高1・高2・高3

1学期・前期実力テスト結果

優秀者インタビュー

鹿山本部校_テスト結果

瑞陵高校で総合学年1位を見事獲得!!
Q1.総合1位獲得おめでとう!英語はどう対策した?
実力問題なので常日頃から英単語を覚えたり英語長文を読んだりすることを意識しました。
Q2.数学の点数を上げるために工夫したことは?
学校の教材、サクシードとFocus Goldをひたすら解きました。間違えた問題は何回も解いてできるようにしました。
Q3.瑞陵高校の後輩に一言!
遊びと勉強の切り替えが大事です。頑張ってください!

鹿山本部校_テスト結果

数学で190点以上を獲得!
Q1.数学高得点獲得の秘訣は?
丸暗記ではなく、なぜその解法?どこに注目している?などと考えながら解法を覚えることです。
Q2.サナルをどう使った?
映像授業では基礎はどんどん進め、応用は疑問を抱いたらすぐ映像を止めて考えるようにしました。
Q3.向陽高校の後輩に一言!
数学は1年間でどうにかする教科ではないので、数学がまずいと思ったらすぐ取り組んだほうがいいです。無理だと思ったら何も入ってこなくなるので、「解けるぞ!楽勝だ!」という自信をもってテストに臨んでください。

鹿山本部校_テスト結果

サナルの映像授業のテキストで力をつけました!
Q1.英語高得点獲得の秘訣は?
サナルの映像授業のテキスト(安部先生の『英文をスイスイ読む技術』)です。復習を頑張ったのが良かったと思います。
Q2.数学の点数を上げるために工夫したことは?
実力問題なので、吉田先生の『ハイレベル受験数学Ⅰ・A・Ⅱ・B』という映像授業のテキストで力を付けました。
Q3.名古屋南高校の後輩へ一言!
基礎を大事に!

鹿山本部校_テスト結果

課題範囲をしっかり復習しました!
Q1.英語1位の秘訣は?
課題を解いて間違えた箇所を解き直しました。文法など完璧にして和訳ができるようにしました。
Q2.数学1位のポイントは?
数学も課題の範囲を細かく勉強しました。数Ⅱだけでなく数Ⅰ範囲も復習しました。
Q3.サナルの活用法は?
自習室を活用しました。また英文法の細かい箇所は映像授業の『ステップアップ高校英語』を見たのが良かったと思います。
※2022年5月7日作成

2022年度 大学入試 合格実績

名南地域_2022年度_大学入試_合格実績

名南地域_2022年度_大学入試_合格実績

名南地域_2022年度_大学入試_合格実績


時間割

2022年度 時間割

時間/曜日
13:15~14:15
14:20~15:20
15:25~16:25
16:30~17:30
17:35~18:35
18:40~19:40
19:45~20:45
20:50~21:50
「○」…受講・自習室利用 / 「※」…自習室利用のみ
※通学曜日・時限は、上記の中から選択できます。週の通学時限数に合わせて「基本スケジュール」を決定します。
※映像授業の振替受講は可能です。原則としてその授業開始の前まで受け付けます。
※時間割は変更になることがあります。

教室長からのメッセージ

佐鳴予備校の教師_岩瀬 直也

岩瀬 直也 Naoya Iwase
生徒の成長を全力でサポートします!
佐鳴予備校高等部では一流講師陣による映像授業、英単語などの暗記ができるWebトレーニング、定期テスト対策の数学グループ個別・英語グループ学習など豊富なコンテンツで生徒の学習をサポートしていきます。現在、鹿山本部校には緑高校・昭和高校・桜台高校をはじめとした数多くの高校生が在籍していますが、カウンセリングでは生徒一人ひとりに合った学習プランを考え、生徒の悩みを共に解決していきます。私の好きな孔子の言葉に「学びて思わざれば則ち罔し(くらし)」というものがあります。勉強してその学びを自分の考えに落とさなければ、身につくことはありません。生徒たちには大学受験を通して自分で考える力をつけて欲しいと思っています。そして学力だけでなく精神面も鍛えていけるよう、生徒と向き合ってまいります。

校舎紹介

快適な環境づくりにこだわった校舎は、まさに「第二の家」。
校舎には、塾生が集中して学習できる個別受講ブースはもちろん、大学入試情報に関する資料も充実しており、日々たくさんの高校生たちが学力アップに活用しています。困ったことがあれば、すぐに教師やスタッフに質問・相談できるサポート体制もばっちり。
志望校合格を目指す高校生を全力でバックアップします!

受講の様子

受講の様子

※掲載されている写真は2019年12月以前に撮影した写真です。