グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



閃きの力


「閃きの力」はセンス(感覚)と思考力を同時に育成するプログラムです。考えることで脳を鍛えて才能を伸ばし、算数の土台となる学力はもちろんのこと、将来の難関中学・高校・大学受験に対応できる「本当に有用な能力」を育成します。


感覚(センス)を磨いていくには、学校のテストなどでは「見えない学力」を身につけていく必要があります。知識やテクニックに頼らず、じっくり時間をかけて、答えを導き出すための仮説、検証を繰り返す中で「自分で気付く」ことを習慣化することで感覚(センス)は向上させることができます。


60分の授業では、検定課題(テキスト)、教具などを使い感覚(センス)を磨いていきます。級によって取り組む問題が異なるので、自分の作戦を考えて問題に取り組むようになり、自立する力も養えます。


検定課題にはイメージ化能力や空間把握能力を鍛える「図形・思考力」、数量感覚(量感)を鍛える「数」の2種類があります。また、実際に教具を使いながら感覚(センス)を磨いたり、対戦型教具で他の生徒と思考力を磨いたりしていきます。


お申し込み・資料請求

WEBからお申し込み・資料請求

お電話からのお問い合わせ

TEL
0120-154-376
受付時間 午後1時~午後7時
(受付:火~金 ※祝日含む)