グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



小牧本部校



ホーム > 小牧本部校 > 小牧本部校(小牧市)初中等部

小牧本部校(小牧市)初中等部


【対象】小4・小5・小6・中1・中2・中3

イベント情報

2022年度 新入学生受付中!

新学年の授業も、さなるが全力で応援!
<新年度の授業は2022年3月からスタート!>
佐鳴予備校では、2022年度 平日本科コースの新入学生を受け付けています。
公開説明会を各校舎で開催しますので、ぜひお越しください!
★早期申込キャンペーン実施中!★

授業を受けている生徒


さなる冬期講座

冬期講座生 受付中!
今年も各校舎で冬期講座を開講します。今取り組むべき学習内容を精選した冬期講座で、学校成績アップ・実力アップを目指しましょう。この機会にぜひ、さなるの指導を体験してみてください!
※学年は現学年です。

授業を受けている生徒


【中3】東海高校・滝高校 受験対策講座

最難関私立高校入試に向けた特別講座
最難関私立高校の合格を目指す生徒を対象に、「東海高校受験対策講座」「滝高校受験対策講座」を実施いたします。重要なポイントをおさえた映像授業で根本理解を徹底し、確認テストを通して知識の定着と応用力を養成します。


【開講講座】

東海高校受験対策講座・滝高校受験対策講座
1時限=映像授業(60分)+確認テスト(15分)全14時限
(英数理社:各3時限/国語:2時限の全14時限)
※詳細は以下ページをご確認ください。


受講の様子


【中3】さなるの受験対策

徹底的に鍛えるプログラム。志望校合格に向かって一気にGO!
秋から冬にかけては、夏に培った基礎力を応用力・実践力に発展させる勉強が必要です。各種テストを成功させたい多忙な秋、受験校決定を迫られる冬。第一志望校合格までの道のりを、さなるの入試対策プログラムが全力でサポートします。


■エボリューションコース(平日本科コース+土日本科コース)
■土日本科コース
※どちらかを選択して受講することができます。

中学生が受講している様子


2学期中間テスト結果

小牧本部校_2学期中間テスト結果

小牧本部校_2学期中間テスト結果

小牧本部校_2学期中間テスト結果


保護者の声をご紹介!

保護者_母親

小学5年生男子の保護者
スポーツと勉強の両立でメリハリのある生活!
スポーツばかりになってしまっていた息子がサナルに行った後はすぐに宿題をしようと自然に取り組めるようになりました。友達と遊ぶ、スポーツをしても、サナルに行くという習慣をプラスしたことで、自然に勉強に取り組む時間、姿勢が身についてきて生活に良いメリハリが出来てきています。

保護者_母親

小学6年生女子の保護者
娘は先生たちの大ファン!成績も良くなり嬉しいです。
娘は先生たちの大ファンで、褒めてもらったりすることが嬉しくて頑張っております。模試の結果もわかりやすく、その後の勉強が取り組みやすいみたいです。娘は年々結果が良くなり嬉しく思っております。

保護者_父親

小学6年生男子の保護者
子どもの個性や能力、やる気をケアしてくれます。
サナルさんにはサナスタから通わせていただいております。他に運動系の習い事なども通いましたが、子どもの個性、能力、やる気のケアにいちばん気をつけてくださったのはサナルさんだなと思っています。
勉強は学校からのテストの点数だけでは 細かな実力を把握できないこともあり、サナルの先生とのお話、模試の結果はとても参考になります。子どもは授業をとても楽しんでいて、迎えの車の中では賑やかに授業の内容を話してくれます。子どもにとっては学校から帰ってからの宿題、塾はたいへんだろうと思ったりもするのですが、この帰りのおしゃべりを聞くと、改めて通わせてよかったと毎回思います。


保護者_母親

中学1年生男子の保護者
『サナル=面白い』!楽しく勉強できています。
迎えの車に乗り込むと同時に、その日の授業で面白かった先生のお話や、エピソードを喋り出します。毎回、本当に楽しく通塾している様子。『サナル=面白い』になっているので、『勉強アレルギー』にならずに済んでいます。
熱心に指導してくださる先生方に感謝しております。

保護者_母親

中学1年生女子の保護者
勉強に真剣な仲間がいる「環境」が良いです。
娘は、マイペースで一生懸命さが足りないところがありましたが、サナルの先生方の熱意で、定期テストも頑張れたのではないかと思っています。また、他のサナル生の皆さんも、勉強に対してとても真剣に取り組んでいて、その環境がとても良いと思います。

保護者_父親

中学2年生男子の保護者
サナルは「本気になれる場所」です。
サナルの良い所は、本来の目的の、学習面でしっかり力をつけてもらっているのを身を持って感じられる所です。兄弟共にお世話になってきて一番感じるのは、長く通えば通う程、本人が本気になれる場所になっていくことです。勉強面にプラスして先生方が、子ども達それぞれが興味のあること(スポーツ・趣味など)や、おすすめの本など色々な話をたくさんしてくださるため、家で聞かせてくれる話が親としても楽しみです。 いつも明るくテンション高めな先生方に元気をもらっています。いつもありがとうございます!これからもよろしくお願い致します!

保護者_父親

中学2年生男子の保護者
先生に対する信頼が厚いので安心して送り出せます。
子どもが先生のことをとても信頼しているので安心して送り出せます。 勉強の取り組みについても、親ではなかなか耳に入らない時がありました。先生に相談したところ、息子のことをよく分かってくださっており、将来の目標なども分かってくださっており、それに向かうにはどうしたらよいのかというアドバイスを的確にしてくださいました。信頼できる先生からのアドバイスは息子も素直に聞き入れることが出来ました。 それ以降、勉強への取り組みに少し変化が見られます。 先生には感謝しております。

保護者_母親

中学3年生女子の保護者
サナルの先生は「勉強のプロ」!
娘の勉強に対する意欲を高めてくださいます!たくさんの生徒さんがいるにもかかわらず、娘の成績と志望校を見て電話を下さった時は親身になって相談に乗ってもらい、娘の性格や親の気持ちに合わせた声かけをしてくださいました。
周りが頑張って勉強しているから頑張ろう!サナルの先生は勉強のプロだと尊敬している娘にとっては、先生方の言葉は響くようですし、勉強、受験に対して家庭でできない部分を上手にプラスに導いてくださいます。 サナルに入塾させて良かったと実感しております。


保護者_母親

中学3年生男子の保護者
工夫された授業と自習室が、やる気の秘訣!
今まで1回も行きたくないと言ったことがなく、それはきっと工夫して楽しく飽きない授業をしていただいているおかげなのだと思います。自宅ではダラダラしてしまいますが、自習室に行けばやる気になるし、それはすごく良いことだと思います。一緒に頑張れる仲間がいるからこそ、自分のやる気に繋がると思います。親の相談にも乗っていただいて、とても信頼がおける塾だと思います。

※2021年7月21日作成

2021年度 高校入試 合格実績・体験記


2021年度 愛知県高校入試 合格実績
愛知県高校入試 合格体験記

松浦 さくらさん

一宮高校普通科 合格
松浦 さくらさん(味岡中)
苦手教科と向き合った
苦手な教科から目を背けていた私に、さなるの先生がアドバイスをくださいました。そのとき、視界が開けたように感じました。それからは苦手教科と向き合い、努力を重ねました。そして、入試当日は過去最高得点を取ることができました。

時間割

2021年度 時間割

学年 教科 曜日 時間
小4 算・国・閃きの力 17:15~19:15
算・国・英・閃きの力 17:15~19:15
17:15~17:55
小5 算・国・理・社・閃きの力 17:55~18:35
17:55~19:15
算・国・理・社・英・閃きの力 17:15~18:35
17:55~19:15
小6
残席2
算・国・理・社・閃きの力 17:55~18:35
17:55~19:15
算・国・理・社・英・閃きの力 17:55~19:15
17:55~19:15
学年 教科 クラス 曜日 時間
中1
残席4
英・数・国・理・社
リスニング特訓
A 19:30~22:00
16:45~19:15
B 19:30~22:00
中2
満席
英・数・国・理・社
リスニング特訓
A 19:30~22:00
16:45~19:15
B 19:30~22:00
中3
満席
英・数・国・理・社
リスニング特訓
A 19:30~22:00
16:45~19:15
B 19:30~22:00
※中3は土日本科コースのみ受け付けしております。
※時間割は変更になることがあります。

教室長からのメッセージ

佐鳴予備校の教師_門 和良

門 和良 Kazuyoshi Kado
小牧市を担当し、早6年が経ちました。今年度も小牧本部校の教室長を担当させて頂きます、門和良と申します。私が日々教壇に立つ中で、生徒達に伝えたい想いは「目の前の困難に立ち向かえる人になろう。」です。

「○○高校に行きたい!○○大学に行きたい!テストで百点を取りたい!○○くんに勝ちたい!」など、様々な目標が各生徒の心の中にあるはずです。
しかし、その目標を叶えるためには、もちろん様々な壁が立ちはだかってくることになります。
その時に、その目標を達成するための努力を厭わないでほしい、簡単に諦めて欲しくない、と強く思います。
多少辛いことや苦しいことがあっても投げ出さず・逃げ出さず、戦ってほしい。
その結果栄光を勝ち取ることが出来たなら、それには筆舌に尽くしがたい価値があるはずです。

自分の夢を叶えるための「逃げない力」、勉強を通して「忍耐力」をここサナルで身につけ、共に学んで行きましょう。

担任からのメッセージ

佐鳴予備校の教師_山下 晴己

山下 晴己 Harumi Yamashita
次代を担っていく子どもたち
サナルの教育スローガンは、「学力をもって社会に貢献する人材の育成」。次代を担う子どもたちには、夢や目標の実現に向けて学力を磨き、社会に求められる知識と技能を身につけてほしいと願います。小牧本部校の生徒たちの学力向上と成長のために、担当教師陣が全力で指導いたします。