グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



岡崎本部校



ホーム > 岡崎本部校 > 岡崎本部校(岡崎市)初中等部

岡崎本部校(岡崎市)初中等部


【対象】小4・小5・小6・中1・中2・中3

イベント情報

愛知県三河地区 公立高校説明会2021オンライン

公立高校入試のすべてが分かる!
圧倒的な合格実績を誇る佐鳴予備校が、公立高校説明会をオンラインにて開催!受験から入学後までの貴重な情報と、在校生の生の声をお届けします。


【対象】中学生/生徒・保護者
【日程】11月7日(日) YouTubeライブ配信

★参加無料★ ※事前申し込みが必要です。


公立高校説明会2021オンライン

平日本科コース|公開説明会

さなるがわかる!指導内容&学力アップシステムについて説明
入学をご検討されている方を対象に公開説明会を開催します。佐鳴予備校に興味のある方なら、どなたでも参加できます!


【開催日時】10月24日(日)17:30~18:45

【会場】岡崎本部校

【対象】小4~中3/生徒・保護者
※保護者の方のみのご参加でもかまいません。
※説明会のご予約は必要ありません。直接校舎にお越しください。

★参加無料★


教室の様子

平日本科コース|入学生受付中!

秋からの学力アップを、さなるが全力で応援します!
佐鳴予備校では、平日本科コースの入学生を受け付けています。さなるの指導は、中学生は目標達成までを徹底サポートし、成功を自信につなげます。小学生は、知識と思考力を伸ばし、教科内容をしっかり定着させます。

平日本科コース体験授業 受付中!
実際の教室を見学したり授業を体験したりすることできます。入学を検討されているお子様の不安を解消することができます。ぜひお試しください!


タブレットを持つ女子生徒


【中3】さなるの受験対策

徹底的に鍛えるプログラム。志望校合格に向かって一気にGO!
秋から冬にかけては、夏に培った基礎力を応用力・実践力に発展させる勉強が必要です。各種テストを成功させたい多忙な秋、受験校決定を迫られる冬。第一志望校合格までの道のりを、さなるの入試対策プログラムが全力でサポートします。


■エボリューションコース(平日本科コース+土日本科コース)
■土日本科コース
※どちらかを選択して受講することができます。

中学生が受講している様子


第1回岡崎市中学校学力検査結果

岡崎本部校_第1回岡崎市中学校学力検査結果


1学期期末テスト結果

岡崎本部校_1学期期末テスト結果


2021年度 愛知県高校入試合格実績

岡崎本部校_2021年度 愛知県高校入試合格実績


2021年度 大学入試合格実績(岡崎本部校出身の先輩方の実績!)

2021年度 大学入試合格実績_岡崎本部校出身の先輩方の実績


保護者の声をご紹介!

保護者_母親

小学5年男子の保護者
授業が楽しく、あっという間に終わっちゃう!
息子が小学校での、とある出来事をきっかけに、以前ほど勉強に身が入らなくなってしまいしました。そんな時に藁にもすがる気持ちでサナルの集団授業に通わせたのです。初日から息子に変化があり大変驚いたのを覚えています。「すごく楽しかった!あっという間に授業が終わっちゃった!」と嬉しそうにしていました。あれからずっと通わせていますが一度も不満を言ったことはありません。今では自分から進んで予習、復習をし、サナルのテキストを先に進めてしまうこともあります。それに対しサナルの先生は怒ったりせず、「頑張ってるな!」「いいねー!」と明るく言ってくれるそうです。
簡単にまとめるならば…サナルで息子が得たものは、勉強を楽しいと思う気持ち、自主勉強力、最後まで諦めず考える力、そして何より信頼できる「先生」ではないでしょうか。

保護者_父親

小学5年男子の保護者
スポーツと勉強の両立でメリハリのある生活!
スポーツばかりになってしまっていた息子がサナルに行った後はすぐに宿題をしようと自然に取り組めるようになりました。友達と遊ぶ、スポーツをしても、サナルに行くという習慣をプラスしたことで、自然に勉強に取り組む時間、姿勢が身についてきて生活に良いメリハリが出来てきています。

保護者_母親

小学5年女子の保護者
学ぶことが楽しいと思えるようになった!
サナルは楽しいから行きたい!とサナルの授業を受けることが楽しみになっているようです。勉強の理解力は良くないですが、先生方のお話にとても興味を持っていて、家にいる時に普段は知らないようなことをたくさん話していて、「それ、どこで教えてもらったの?」と聞くと、ほぼ全部サナルと答えます。今は学ぶことが楽しいと思えることがとても嬉しいです。先生方がとても楽しく授業をしてくださり、本当に感謝してしています。いつもありがとうございます。

保護者_母親

小学5年男子の保護者
サナルは「本気になれる場所」です。
サナルの良い所は、本来の目的の、学習面でしっかり力をつけてもらっているのを身を持って感じられる所です。兄弟共にお世話になってきて一番感じるのは、長く通えば通う程、本人が本気になれる場所になっていくことです。勉強面にプラスして先生方が、子ども達それぞれが興味のあること(スポーツ・趣味など)や、おすすめの本など色々な話をたくさんしてくださるため、家で聞かせてくれる話が親としても楽しみです。 いつも明るくテンション高めな先生方に元気をもらっています。いつもありがとうございます!これからもよろしくお願い致します!

保護者_父親

小学6年男子の保護者
競い合う環境の中で成長しています!
個別の作文は家でやるには難しい内容なので、すごく良かったです。おかげで文章を書くことに抵抗がなくなったようです。平日本科コースでは、閃きの力が良いそうで、立体4目も好きです。競争心のない子ですが、立体4目のように競い合う環境の方がやる気が出てくるようで、成長を感じました。
日本地図パズルの速さを競うものでは、絶対無理だと思っていた速さで出来るようになっていてびっくりしました。

保護者_母親

小学6年男子の保護者
子どもの個性や能力、やる気をケアしてくれます。
サナルさんにはサナスタから通わせていただいております。他に運動系の習い事なども通いましたが、子どもの個性、能力、やる気のケアにいちばん気をつけてくださったのはサナルさんだなと思っています。
勉強は学校からのテストの点数だけでは 細かな実力を把握できないこともあり、サナルの先生とのお話、模試の結果はとても参考になります。子どもは授業をとても楽しんでいて、迎えの車の中では賑やかに授業の内容を話してくれます。子どもにとっては学校から帰ってからの宿題、塾はたいへんだろうと思ったりもするのですが、この帰りのおしゃべりを聞くと、改めて通わせてよかったと毎回思います。

保護者_母親

小学6年男子の保護者
難問でも自力で挑戦!質問の回数も減りました
先生方が冗談なども交えて授業を進めてくださるので楽しく通えています。難しい問題に取り組む時、以前は「面倒くさいなー」という態度でしたが、「何とか解いてやろう」という挑戦する姿勢に変わったように思います。
低学年の頃から、学校で理解できないことがあったら(特に算数は)必ずその日のうちに家で解決するようにしていましたが、5年生にもなると新しい単元の授業ではすぐには理解できないことも増え、親も真剣に取り組まないと説明が難しくなってきていました。6年生でサナルに行き始めてからはしっかり理解できているようで、聞いてくることはほとんどなくなりました。

保護者_父親

小学6年女子の保護者
娘は先生たちの大ファン!成績も良くなり嬉しいです。
娘は先生たちの大ファンで、褒めてもらったりすることが嬉しくて頑張っております。模試の結果もわかりやすく、その後の勉強が取り組みやすいみたいです。娘は年々結果が良くなり嬉しく思っております。

保護者_母親

中学1年男子の保護者
教師全員があたたかい。精神的にも支えてもらっています。
担当教科全員の先生が温かいと息子から聞いています。
サナルで身につけたことは、勉強する習慣が身に付いていること。
親の感想は、勉強もそうですが、それ以上に精神的に子どもを支えてくれていることです。
子どもに気合いを注入していただいてます。


保護者_父親

中学1年男子の保護者
『サナル=面白い』!楽しく勉強できています。
迎えの車に乗り込むと同時に、その日の授業で面白かった先生のお話や、エピソードを喋り出します。毎回、本当に楽しく通塾している様子。『サナル=面白い』になっているので、『勉強アレルギー』にならずに済んでいます。
熱心に指導してくださる先生方に感謝しております。

保護者_母親

中学1年女子の保護者
勉強に真剣な仲間がいる「環境」が良いです。
娘は、マイペースで一生懸命さが足りないところがありましたが、サナルの先生方の熱意で、定期テストも頑張れたのではないかと思っています。また、他のサナル生の皆さんも、勉強に対してとても真剣に取り組んでいて、その環境がとても良いと思います。

保護者_母親

中学1年女子の保護者
サナルが生活の一部!中学1年から高校受験を意識
4年生からサナルでお世話になるようになり、もはや彼女にとって、通塾することが生活の一部のようです。サナルのAクラスにいるというプライドがあり、またAクラスでは成績順で席が決まることで、やる気につながっているようです。
普段から先生方より声がけをしていただていることも嬉しいようで、「〇〇先生からこんなこと言われたぁ」と照れながら話してくれます。
サナル生の中でより上位でいたいという思いもあるようですが、それよりも他塾生に負けたくないと思っているようで、モチベーションが下がらないよう上手に話していただいている効果だと思います。まだ中学生活が始まったばかりですが、高校受験を意識できていることもサナル効果でしょうか…。

保護者_父親

中学2年男子の保護者
先生に対する信頼が厚いので安心して送り出せます。
子どもが先生のことをとても信頼しているので安心して送り出せます。 勉強の取り組みについても、親ではなかなか耳に入らない時がありました。先生に相談したところ、息子のことをよく分かってくださっており、将来の目標なども分かってくださっており、それに向かうにはどうしたらよいのかというアドバイスを的確にしてくださいました。信頼できる先生からのアドバイスは息子も素直に聞き入れることが出来ました。 それ以降、勉強への取り組みに少し変化が見られます。 先生には感謝しております。

保護者_母親

中学2年女子の保護者
周りの生徒と切磋琢磨しながら、自ら学習!
子どもを通わせてよかったところは、周りの生徒のみなさんが、勉強に積極的に取り組む環境になっているところです。環境が良いから、自然と勉強に向かう姿勢が身に付きます。また、周りが頑張っているから、自分が油断すると、周りに離されてしまう。だから、さぼるとまずいという気持ちになるそうです。 自発的に勉強しようと思えるようになったことが、親としては一番よかったことだと思います。

保護者_父親

中学2年男子の保護者
先生方と距離が近く、細やかに指導してもらっています。
家族以外の信頼できる大人と接することで、社会勉強をさせて頂いている気がします。同級生や担任の先生との関わりも上手になり、自分を出せるようになったように感じます。
なにより先生方との距離の近さです。お忙しいのに申し訳ないと思いながらも、個人的な勉強方法をメールで相談させていただいてます。次の登校時には何らかのアクションをしていただき、たくさん生徒がいる中で、細やかに指導していただいていると感じます。
自習室も大いに活用させていただいます。

保護者_母親

中学2年男子の保護者
先生と友達に感謝♪苦手な英語と向き合うように
サナルに通う前は、苦手な英語は一生使わない、海外には行かないからと言って、全くやる気がなくテストも散々でしたが、サナルに通ってからは、先生が声をかけてくださったり、気にかけてくださったりしたおかげで、英語をすごく頑張るようになりました。他の教科でも、成績が上がると先生も一緒に喜んでくださり、メンタルが弱くてすぐ諦めてしまっても見捨てず、寄り添ってくださる先生方のおかげで、苦手な勉強に対して「頑張ろう」という気持ちになっていると感じています。1人だったら頑張れず諦めて散々なことになっていたと思いますが、支えてくださる先生方、同じサナルに通うお友達のおかげで頑張れている、と感謝の気持ちでいっぱいです。

保護者_父親

中学3年女子の保護者
サナルの先生は「勉強のプロ」!
娘の勉強に対する意欲を高めてくださいます!たくさんの生徒さんがいるにもかかわらず、娘の成績と志望校を見て電話を下さった時は親身になって相談に乗ってもらい、娘の性格や親の気持ちに合わせた声かけをしてくださいました。周りが頑張って勉強しているから頑張ろう!サナルの先生は勉強のプロだと尊敬している娘にとっては、先生方の言葉は響くようですし、勉強、受験に対して家庭でできない部分を上手にプラスに導いてくださいます。 サナルに入塾させて良かったと実感しております。

保護者_母親

中学3年男子の保護者
工夫された授業と自習室が、やる気の秘訣!
今まで1回も行きたくないと言ったことがなく、それはきっと工夫して楽しく飽きない授業をしていただいているおかげなのだと思います。自宅ではダラダラしてしまいますが、自習室に行けばやる気になるし、それはすごく良いことだと思います。一緒に頑張れる仲間がいるからこそ、自分のやる気に繋がると思います。親の相談にも乗っていただいて、とても信頼がおける塾だと思います。

保護者_父親

中学3年女子の保護者
親身な進路相談と苦手の抽出で一歩リード!
高校入試の対策をしっかりやってくださるので、子どもがやるべき勉強がわかり、親も安心してお任せできます。先生方がパワフルで熱心なので 授業も頭に入りやすく、進路相談も親身になって受けてくださります。 進学模試で、偏差値が出るので、どこの高校を目指したらよいかわかりやすく、苦手な科目や問題を見つけることができて良いと思います。 なにより、進学校を目指している子たちばかりなので、みんなで頑張ろうという環境が良い影響を与えてくれているのが一番です。

保護者_母親

中学3年女子の保護者
サナルなら目標を持って効率よく学習
同じ中学だけでなく、市内の他の中学の子とも友達になれ、色々な刺激を受けることができます。家では中々勉強出来なくても、サナルへ行くことで勉強するスイッチが入ります。
テスト勉強の仕方 ・テキストを効率よく解く方法・目標を持って勉強する習慣が身につきました。
家では宿題もままならないほど勉強しないので、サナルは勉強ができるとても貴重な場所となっています。また、子どもたち・親へ様々な情報やメッセージをその都度提供してもらえるので、心強いです。

保護者_父親

中学3年男子の保護者
“楽しい”からモチベーションUP♪
・「授業が楽しい!」
  サナルどうだった?と聞くと、楽しかったという返事がかえってくることが多いです。勉強して楽しいと言えるってすごいなぁと思います。
・「褒め上手!」
  難しい問題が解けた時やテストで良い結果を出せた時に褒めてくれる。褒め方が上手で本人のやる気が上がってます。

保護者_母親

中学3年女子の保護者
「学力トレーニング」で苦手克服!
授業が面白いのですっと頭に入ってくる、目標に向かって継続するやる気を貰えると、子どもは言ってます。学トレで苦手な所の基礎固めがピンポイントでできるところも、本人には有効なようです。
保護者としても、クラス分けや席順も頑張りが反映された結果なので、勉強する意欲が上がると思っています。受験生となり、折れそうな心を時に厳しく時に優しく支えてくださった先生たちのおかげで、サナルに通わせて良かったと心から感じています。子どもが人間的にもとても成長したと思います。
※2020年12月29日作成

時間割

2021年度 時間割

小学生の残席残りわずかとなっております。入塾をご検討の方はお早めにお問合せください。
学年 教科 クラス 曜日 時間
小4 算・国・閃きの力 残席1 18:35~19:15
17:55~19:15
算・国・英・閃きの力 残席1 17:55~19:15
小5 算・国・理・社・閃きの力 火・水
クラス

残席2
17:55~19:15
17:55~18:35
水・木
クラス
17:55~18:35
17:55~19:15
算・国・理・社・英・閃きの力 火・水
クラス

残席2
17:55~19:15
水・木
クラス
17:55~19:15
小6 算・国・理・社・閃きの力 火・水
クラス

残席1
17:55~19:15
18:35~19:15
水・木
クラス
18:35~19:15
17:55~19:15
算・国・理・社・英・閃きの力 火・水
クラス

残席1
17:55~19:15
水・木
クラス
17:55~19:15
学年 教科 クラス 曜日 時間
中1 英・数・国・理・社
リスニング特訓
A
満席
19:30~22:00
16:45~19:15
B
満席
19:30~22:00
中2 英・数・国・理・社
リスニング特訓
A
満席
19:30~22:00
16:45~19:15
B
満席
19:30~22:00
中3 英・数・国・理・社
リスニング特訓
A
満席
19:30~22:00
16:45~19:15
B
満席
19:30~22:00
中1・中2・中3生の平日本科コースは満席です。中3土日本科コースのみ受付しています。
※時間割は変更になることがあります。

教室長からのメッセージ

佐鳴予備校の教師_望月 慎也

望月 慎也 Shinya Mochizuki
できるという前提で考えよう!
「できるという前提で考えよう!」これが私のモットーです。言うのは簡単ですが、人はとかく「できないという言い訳探し」に奔走して自分をなぐさめてしまうもの。「できないかなぁ」と思うことをやってのけてこそ、人は成長するもの。何をもってして「幸せ」というのか。非常に難しいですね。私は思います。たった一度の人生です。「一応」ではなく、「夢中になって取り組んだ」と言えるものを一つでも多く作り出すこと。それが「幸せ」の一つであると。

教師全員が「一応」ではない「全力」の授業を約束します!

担任からのメッセージ

佐鳴予備校の教師_大野 直樹

大野 直樹 Naoki Ono
やってやれないことはない!やらずにできるわけがない!
私は、無限の可能性を持った生徒を目の前にし「自分はやればできる!」「やってやれないことはない!やらずにできるわけがない!」という想いで日々教壇に立っています。
生徒一人ひとりが、艱難辛苦を乗り越えることができる「心」を、勉強(受験)を通じて掴んで欲しいと願います。
そして生徒が巣立っていく際、心の中に「自信」、「私はこんなにも頑張った!」と思い出に残るような指導を目指しています!
是非、ご期待ください。

佐鳴予備校の教師_延時 惇紀

延時 惇紀 Junki Nobutoki
”本気”になれる「環境」がここに
十代なかばの多感な時期。「心」を形作る上で、最も重要な時期だと痛感します。「あの時あれだけ頑張ったから…」という心の足跡を、生徒達と共に作り出していきたい、そう感じます。「仲間達が頑張っているから、自分もあともう一歩!」その「環境」がサナルにはあります。
我々は教科内容の徹底指導は勿論のこと、子ども達の「きっかけ作り」に全力を注ぎます。歩みを進める子ども達の「応援団」であり続けることを、お約束します。