グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



梅坪駅前校



ホーム > 梅坪駅前校 > 梅坪駅前校(豊田市)初中等部

梅坪駅前校(豊田市)初中等部


【対象】小4・小5・小6・中1・中2・中3

イベント情報

愛知県三河地区 公立高校説明会2021オンライン

公立高校入試のすべてが分かる!
圧倒的な合格実績を誇る佐鳴予備校が、公立高校説明会をオンラインにて開催!受験から入学後までの貴重な情報と、在校生の生の声をお届けします。


【対象】中学生/生徒・保護者
【日程】11月7日(日) YouTubeライブ配信

★参加無料★ ※事前申し込みが必要です。


公立高校説明会2021オンライン

平日本科コース|入学生受付中!

秋からの学力アップを、さなるが全力で応援します!
佐鳴予備校では、平日本科コースの入学生を受け付けています。さなるの指導は、中学生は目標達成までを徹底サポートし、成功を自信につなげます。小学生は、知識と思考力を伸ばし、教科内容をしっかり定着させます。

平日本科コース体験授業 受付中!
実際の教室を見学したり授業を体験したりすることできます。入学を検討されているお子様の不安を解消することができます。ぜひお試しください!


タブレットを持つ女子生徒


【中3】さなるの受験対策

徹底的に鍛えるプログラム。志望校合格に向かって一気にGO!
秋から冬にかけては、夏に培った基礎力を応用力・実践力に発展させる勉強が必要です。各種テストを成功させたい多忙な秋、受験校決定を迫られる冬。第一志望校合格までの道のりを、さなるの入試対策プログラムが全力でサポートします。


■エボリューションコース(平日本科コース+土日本科コース)
■土日本科コース
※どちらかを選択して受講することができます。

中学生が受講している様子


前期期末テスト結果

梅坪駅前校_前期期末テスト結果

梅坪駅前校_前期期末テスト結果


第1回学習診断テスト結果(中3)

第1回中3学習診断テスト結果


2021年度 愛知県高校入試 合格実績

2021年度 愛知県高校入試 合格実績

保護者の声をご紹介!

保護者_母親

小学5年生の保護者
約1年、息子をサナルへ通わせておりますが、良かったなと実感しているのは『サナル流勉強法を学んだことで、分からないところを放置せず分かるまで解く習慣が身についたこと!』です。また大勢が参加する実力考査を受け、本人が順位を意識することにより、次は今回よりも良い点数を取れるよう頑張ろうというモチベーションアップに繋がっている点も、サナルへ通わせて良かったなと感じる点です。

保護者_父親

小学6年生の保護者
先生方が子どものやる気を引き出すのがうまいです。子どもの性格などをよく見てくださっていると思います。とても授業が楽しいらしく、プロだと思います。いつも魔法にかかって帰ってきます。

保護者_母親

中学1年生の保護者
子どもが、サナルに行くことをとても楽しみにしていることがよくわかります。それは、授業のわかりやすさの他に、先生方が「今頑張ることが、自分の将来に可能性を広げることになること」を話してくださったり、テストに失敗しても、まず励ましてくれることで、立ち直って次に向かっていけるようにしてくださったりしているからなのかなあ、と子どもの話から感じます。

保護者_父親

中学3年生の保護者
目標は高く常に諦めない気持ちと、やる気を引きだしてくれ、無理だと言われ続けた志望校にも受験範囲内まで近づきました。頑張った分だけ成果が出ることを身をもって実感させてくれました。特に、学トレは個々の苦手な分野を克服するのに役立ち、テキストもポイントを絞ってあるためわかりやすく使いやすいそうです。梅坪駅前校は自習室があるのも魅力的です。

保護者_母親

中学3年生の保護者
保護者会などの折に、こんなに大人数の生徒がいるにもかかわらず、1人ひとりの生徒の性格やその時々の精神状態を把握してくださっているなと感じました。また、最近受験の先にあること、例えば高校生活をいかに時短で送るかとか、選択科目は何が自分に向いているかなどを私に聞いてきたり、ネットで調べたりしているようで、前向きな気持ちが今の原動力にも繋がっている気がします。常日頃から受験の先のお話をしてくださっているおかげだと思います。
※2020年12月25日作成

時間割

2021年度 時間割

学年 教科 曜日 時間
小4 算・国・閃きの力 17:55~18:35
17:55~19:15
算・国・英・閃きの力 17:15~18:35
17:55~19:15
小5
残席3
算・国・理・社・閃きの力 17:55~18:35
17:55~19:15
算・国・理・社・英・閃きの力 17:55~19:15
小6
残席2
算・国・理・社・閃きの力 18:35~19:15
17:55~19:15
算・国・理・社・英・閃きの力 17:55~19:15
学年 教科 クラス 曜日 時間
中1 英・数・国・理・社
リスニング特訓
A
残席2
19:30~22:00
16:45~19:15
B
残席1
19:30~22:00
中2 英・数・国・理・社
リスニング特訓
A
残席1
19:30~22:00
16:45~19:15
B
残席1
19:30~22:00
中3 英・数・国・理・社
リスニング特訓
A
満席
19:30~22:00
16:45~19:15
B
満席
19:30~22:00
※時間割は変更になることがあります。

教室長からのメッセージ

佐鳴予備校の教師_原 里美

原 里美 Satomi Hara
前進あるのみ!
ある校舎に私宛の手紙が届きました。封を開け、読み進めていくと送り主が誰なのか情景がだんだん浮かび上がりながら一気に便箋5枚分を読み込んでいました。教え子です。当時中3生だった生徒からの手紙でした。高校入試後の高校生活のこと、大学受験のこと、就職先のこと、そして現在のことに至るまで、26歳になった教え子からの手紙でした。10年ぶりの再会です。現在仕事を頑張っていることを綴っていました。
ふと、26歳になった青年が10年前に教わった教師に手紙を書くと決めた思いを考えました。もちろん、私は嬉しかったですし、こういう時に、教師になってよかったと心から感じます。彼が伝えたかったことは、きっと、こうだったのではないかと思っています。
「上手くいったりいかなかったりしながらも、自分は今こうやって自分の人生必死に生きている!先生も頑張れ!」
私は彼に返信の手紙を書きました。
「貴方には当時26歳だった原里美はどう映っていましたか?」

人との出会いは縁です。人生は一度きり。でも、その一度きりの人生を自分のために前を向いて歩んでいってほしい。たとえ通過点が上手に乗り越えられなくとも、絶対に花開く道になる。それは今の自分に必死に向き合っていることでつながっていくと信じています。
梅坪駅前校で出会う生徒たちにとって、共に過ごすこの時間が有意義なものになるよう指導していきます。